フルーツバスケット 2nd Season 25話(最終話)「・・・・・俺はもう、違うんだ」の感想です。


ついに2nd Seasonも最終回。
そしてここで終わるのかああああという凄く気になる所で終わりましたね。
ここで区切るのはFinal Seasonに向けていい引きだったと思います。

そんな訳でついに2nd Season最終回です!


▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。
*第25話「・・・・・俺はもう、違うんだ」
IMG_5732
三学期が始まった。
紅葉から文化祭のDVDを渡すことができたと聞いた透は、魚谷の気持ちが届くように強く願う。
草摩の本家では、由希に反抗されたショックで慊人が寝込んでいた。
その側を離れ、紅野はDVDを再生する。
画面には劇中で思いの丈を叫ぶ魚谷が。
それがきっかけとなり、紅野は透に衝撃的な事実を告げる。


あっけなく訪れた終わりと始まり。それは…解放と呪縛

あの正月の後、由希から拒絶された事からずっと体調を崩していた慊人。
そんな慊人の側にいる紅野…そんな紅野に慊人は言います、ずっと側にいてくれるよね?と。
そんな慊人を紅野は抱きしめます。

一方透達は3年生の卒業式の練習に出ていました。
透は色々あった正月の事を思い出します。依鈴との関係も友達のように微笑ましい…!
そんな中、由希が正月の挨拶で籍真の家にやってきます。
由希が額を怪我してる事に気付いた透が心配しますが、由希は慊人に歯向かってこの傷を負った事を話します。
IMG_5730
でもちょっとがんばった…でしょ?
昔…慊人に歯向かえなかった時の頃の由希を知っていたからこそ透も喜んでくれます、由希の成長に。
そんな中、透に自分も褒めてほしいとやってきたのは紅葉。
紅葉は透に紅野にあのDVDを渡したことを伝えます。
IMG_5733
おいのりをしよう?…みてくれますように
紅野があのDVDを見てくれますように…2人は願います。


一方、伏せっている慊人に会いに行った紫呉ですが追い返されてしまったよう。
そんな紫呉が向かったのははとりの部屋。
そこで紫呉ははとりに自分ではなく紅野を慊人が選んだ事に腹が立っているような言動をします。
そんな紫呉にはとりは、紅野は慊人のお気に入りなのではないか?と言いますが紫呉はとある推測を立てます…その推測が当たっていれば…。認めたくない、怖い…色々な感情が沸き上がります。

一方紅野はひとりで部屋で紅葉に渡されたDVDを見ます。
IMG_5731
そこには…会いに来い!と叫ぶありさの姿が…。
思わずそのありさに手を伸ばそうとする紅野…しかしその瞬間、慊人の声が浮かびます。

僕を見捨てないでぇ!!

その言葉を聞いて…紅野は項垂れてしまい…。

その後…紅野は紫呉に電話をします、透に会いたいのだと。そして紫呉にも話さなくちゃいけない事があるのかもしれないと。
紫呉は紅野にずっと考えていた事を話します、それは…。

紫呉の頼みで買い物に出掛けた透。
その途中で雀が集まっている所を見て、そこに駆け寄る透…しかしその雀が飛び立った瞬間…そこには紅野が立っていました。
透は混乱します。だって…十二支の酉憑きである紅野は…自然と鳥に好かれて寄ってくる訳で…しかし雀は逃げていってしまった。混乱する透を紅野は抱きしめます。
IMG_5724
…俺はもう違うんだ。変身もしない。俺の呪いはもう解けてる
透を抱きしめても変身しない紅野。それはもう呪いは解けているという証拠。

もう…もう…飛べない

どうやって呪いが解けたのか透は聞きますが、紅野にはその理由は分からないという事。
ある日突然…今の透より少し若い年齢の時にいきなり呪いが解けたのだと。
IMG_5729
あの空をもう飛ぶ事はできないんだって思ったら哀しくて嬉しかった
呪いから解けて解放されているはずの紅野…しかし紅野はまだ今も慊人の側にいる。
透は問います、紅野はまだ何から解放されていないのかと。

俺はこれからも慊人の側にいるから…

そんな透の問いに紅野はあのDVDを透に返し、告げます。ありさにはもう会わないと。
自分だけ呪いが解けて、自分だけ好きな人と結ばれる事なんて出来ない。
ありさと会ったのは2回だけ…きっとこのまま会わないでいれば綺麗な思い出になりいつか消える。
IMG_5728
それでいいんだと…そう語る紅野は涙を流していました。

会いたい…会いたいけど、俺だけ自由でどこにだって行ける、誰だって愛せる。だけど、だけどだからこそ慊人の側に、側にいてあげなくちゃダメなんだ

紅野の呪いが解けたその時。慊人はその事に気付き、叫び出していました。
紅野を無理矢理に部屋の中に押し込み、紅野に問います。どうして解けたんだ、絆なのに。と。
混乱する紅野ですがその紅野の目は慊人には遠い目で自分を見てるように見られたと…。
更に混乱して叫ぶ慊人…そして慊人は請います。
IMG_5727
いかないで!どこにもいかないで!離れないで!そばにいて!離れないで!僕の側にずっといて!僕を見捨てないでぇ…!!紅野!!
慊人の悲痛な叫び…そんな慊人を見て紅野は決意します。ずっと慊人の側にいる事を。
慊人にとって十二支の呪いは絆。それが総てなのだと。
IMG_5726
他の十二支を騙して鳥に憑かれたままのフリをして…それで慊人が泣かずにすむのなら。そう思ったんだ
紅野は突き放す事なんて出来なかった…紅野は誓った、あの日に。
慊人がいつか自分を必要ないと思う日が来るその日まで…ずっとずっと慊人の側にいると。

…誰よりも弱くて、誰よりも脆くて、臆病なあの子のために。哀しい女の子の為に…



以上25話・最終回の感想でした。
衝撃な事実が明かされ…そしてここで2nd Seasonが終わるという…続きが気になりすぎる終わり方じゃないですか!!
呪いが解けてた紅野、そして実は女の子だった慊人。
ここは原作で読んでても凄くびっくりしましたね。

という訳で


フルーツバスケット 2nd Season最終回お疲れ様でした!


アニメになってない話を沢山観れた2期。十二支も揃って凄く観たかった話も観れて本当に嬉しい2期でした。
3期となるFinal Seasonは2021年放送予定との事!今から楽しみですね。
以上!フルーツバスケット 2nd Seasonの感想でした。また来年お会いしましょう!!