薄桜鬼 真改 銀星ノ抄 感想です。


薄桜鬼真改FDの第2部作。
今回は真改から攻略対象になった新八と、初代から人気のある、そして私の薄桜鬼の最推しである斎藤さんの感想です。

追加キャラの後日談はやっぱりワクワクしますね、ずっと後日談を待っていたので。
そして今回は最推しである斎藤さん…楽しみにしてました!


▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。
*永倉新八
CV.坪井智浩
IMG_5102
新選組二番組組長。
剣術と酒と女が大好きな江戸っ子で、曲がったことの大嫌いな性格。
剣は新選組の中でも指折りの腕前。


真改から攻略対象になった新八。
新八の物語の補完のFDですが、今まで見れなかった新八の魅力も堪能できましたね。

全員共通のお祭りの話では千鶴を囮に使うとかとんでもない事を言い出しますが、新八は千鶴を気にしてくれます。
お祭のスチルがデートみたいな感じで食べ物やお面を買ったり…っていうのが新八らしいなと。
同じく共通の写真の話では女優姿になった千鶴が恥ずかしがるも新八はいつも通りの明るい表情で写真を撮ってくれます。その新八の笑顔につられて一緒に微笑む千鶴。
新八のこの笑顔…凄く好きですね。

個人のエピソードでは前半は新八らしい千鶴を案じてくれるお兄さんポジションなところが描かれていました。
鋼道さんを探す千鶴を手伝ってくれる新八。
普段行かないような場所島原へ連れて行ってくれますが、ツケやらを貯めていた新八の周りには島原の男性達から周りを囲まれる始末。そんな場所から千鶴を抱き抱え逃げますが、ツケを貯めてても人気があって、慕われてる新八らしさが見れたイベントでした。
お風呂が出来た新選組屯所にて、お風呂上がりの新八と遭遇。最初千鶴は新八と分からないくらいにいつものバンダナを外し、大人っぽく色っぽい新八が見れました。ここのスチル大好きです。

後半のエピソードでは羅刹になってしまった新八の苦悩が描かれていました。
羅刹になってしまったのは新八の望んだ形ではない…千鶴は自分を責めますが、新八は千鶴のせいではない、自分が弱いのが悪いのだと。
自分が1番嫌がっていた羅刹になってしまった、人間の道を外れてしまった事を苦悩する新八を抱きしめる千鶴が本当に…。
天霧との闘いの後、篭ってしまった話では千鶴が懸命に新八の所を訪れる話も。
全ての闘いが終わった後、悩んだ結果、千鶴を守る事を決めた新八は、自分が脱藩した藩に戻ることに。
剣を持つ時は大切な人を護るためだけ…新八が選んだ道に泣きそうになりましたね。

後日談では千鶴と新八が夫婦になり数年経った後の話。
旧幕府軍がついに罪を赦された事を知った新八と千鶴は新八から誘われ新選組の最期の地…札幌を訪れます。ようやく来る事が出来たと満開に咲く桜の下で酒を交わす新八と千鶴…土方さんの声が聴こえてきたのですがそれに泣きました。
新八の心残りもようやく赦されたのかなって…。
幸せそうな新八と千鶴に泣きました、本当によかったね。
IMG_5103


*斎藤一
CV.鳥海浩輔
IMG_5101
新選組三番組組長。
無口の一匹狼で人見知りが激しい。
左利きの居合の達人で、剣は新選組の中でも指折りの腕前。


個人的に薄桜鬼の推しである斎藤さん。
EDの後の後日談を楽しみにしていたのですが…本当に待っててよかったなと!
斎藤さんのスチルは斎藤さん単独のものが多かったなぁと…それもまた素敵でしたね。

全員共通のお祭りのエピソードでは野村が用意した屋台船にて他の隊士がくるのを待つ…そんなひとときのシーンでしたが、普段と違い浴衣を着た千鶴と背中合わせで…ドキドキしながらお祭りの夜を過ごしていたのがキュンとしました。
少し浴衣が触れ合いながら離れて…そんなドキドキが伝わりました。
写真のエピソードでは御陵衛士で敵同士である斎藤さんと偶然会い、女優として気付かれていない千鶴は斎藤さんに自分だと気付いて貰えるようにアピールしますが、斎藤さんは気付いてないふりをしていた、と。写真を撮る時に、三木さんから千鶴を守ってくれた斎藤さん…千鶴と写真を撮るのですがこのスチルが本当に好きです。千鶴だとすぐに気付いた斎藤さん…愛ですね。

個人のエピソードでは前半では厳しくて冷たい雰囲気を持つ人なイメージだった斎藤さんですが優しい部分もあるんだよ、と描かれた子供との話が好きですね。新選組に強くなりたいから入りたいと語る男の子に、自分の戦う理由を説く…そんな斎藤さんが優しくて。
後はやはり御陵衛士から新選組に戻った後の話も。
スパイとして御陵衛士に入り込んでいた斎藤さんですが、事情を知らない人には裏切って戻ってきた人だと思われている訳で…そんな斎藤さんが新選組の羽織を着て、何を言われようと構わない、自分は新選組だからと戻るシーンがかっこよくて大好きでした。

後半のエピソードでは羅刹になった事、無理をする斎藤さんを千鶴がお酒を勧めて一緒に酔うそんな話や、羅刹になった事で血の匂いを洗い流したいからと寒い川の中に入る話も…サービスシーンのスチルでしたが、ここ…斎藤さんを想うと本当に辛すぎて。
そして鋼道さんを倒した後からEDまでの間の今まで語られなかった話も。ここ本当に嬉しかった…!会津に戻り最後まで会津のために戦い抜いた斎藤さんと、そんな彼を待つ千鶴…羅刹化してまで生き抜いて千鶴の元に戻ってきた斎藤さんと泣きながら口付けを交わすシーン…泣きました。

後日談ではなんと、なんと2人の間に子供が!!
そんな後日談があるなんて…本当にびっくりでした。2人が幸せそうで本当によかったです。
斎藤さんは会津からの勧めで警視庁に務める事に…それを応援する千鶴。
そんな千鶴には新しい命が…そんな千鶴を連れて行く事に戸惑うほど斎藤さんが本当に千鶴第一になってて凄く可愛かったですね。
そんな斎藤さんは千鶴の膝の上で新しい命の誕生を喜びます…そんな斎藤さんが見れて、本当に本当によかったです。2人とも永遠にお幸せに…!!
IMG_5104
以上銀星ノ抄の感想その2でした。
平助くんと原田さんの時点で気付いたのですがもしや今回は全員にセクシーなサービススチル有りな感じですか!?
新八も斎藤さんもですが後日談が本当によくて…幸せな2人が見れて本当によかったです。
真改の鋼道さん倒した後からEDの間のエピソードの追加も本当に嬉しいです。


さて次は相馬くんと龍馬さんの感想予定です。これで銀星も最後の感想になりますね。
次回の感想もよろしくお願いいたします!