薄桜鬼 真改 銀星ノ抄の感想です。

薄桜鬼真改のFDの第2部作。
去年第1部の月影ノ抄が出て、ついにその時に攻略出来なかった6人が攻略できます!
待ちに待っておりました!残り6人の後日談とか見たかったんだよー!

という訳で今回は平助くんと原田さんの感想になります。


▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。

*藤堂平助
CV.吉野裕行
IMG_4905
新選組八番組組長。
新選組幹部の最年少。
祭好きの江戸っ子で、人の輪や修羅場に真っ先に乗り込む野次馬根性の持ち主。


平助くんとの物語はやっぱり前半は年相応というか最年少らしい平助くんとの話で後半は羅刹になった事により苦悩する彼を支えるというものでした。

全員共通のお祭の話では、普段の男装とは全然違う浴衣を着た千鶴とつかの間のデート…な雰囲気が味わえました。ここのスチルが物凄く好きすぎて…!
同じく共通の写真の話も、千鶴だと気付きかなり驚きながらも今は敵同士…違う組織にいる同士で公に接する事が出来ない中での写真撮影…照れながらも笑う平助くんが可愛かったです。そして千鶴がかなり可愛い…女の子姿が沢山観れて嬉しいですね、さすがFD!

まだ平和な頃の話では、大掃除中にシャボン玉を見つけた千鶴がシャボン玉を吹いてあげたり、ほのぼのとしたイベントも。
夏の暑い日の水浴びのスチルも、今までの可愛い平助くんのイメージとはまた違う色っぽい彼を見れたり…ドキドキしちゃいますね。
平助くんが羅刹になった後からの話は苦悩する平助くんが描かれます。
羅刹になったばかりの頃、もう原田さんと新八と呑めないのかと残念がってた彼を励ますように部屋にきて一緒に酒を呑もうと誘う2人。この話が大好きすぎて…!
羅刹になったからお酒に酔えないと悲しみますが、呑んでる内に酔えて…まだ自分は酔えるんだと酔っ払いながら千鶴に膝枕して甘える平助くんに泣きそうになりました。

後好きなエピソードは雪村の郷があった場所に向かった後の話。そこに眠ってるであろう千鶴の家族、親戚のためにお墓を作ってくれて、そんな家族の前でここで暮らそうと千鶴に言うシーンですね。ここの補完は本当に嬉しかったです。
家族と暮らせていなかった彼だからこそ、家族に想い入れがあるんだなと。

後日談では千姫が千景から千鶴達への手紙を預かり届けてくれます。
そこには新八と斎藤さんはあの戦を乗り越え生き残った事、鋼道さんは千景が殺した事が書かれており千鶴はとうとう逢えなかった父親の事を想い悲しみに暮れる中、平助くんは千鶴に結婚しようと告げます。千鶴と家族を作って幸せになりたいのだと。
羅刹になった身で、雪村の郷の空気や水で羅刹の症状がよくなってきてるとは言え…平助くんがそれを告げるのには勇気があっただろうなと。
幸せそうな2人を見て、本当に幸せになって…と心から思いました。
IMG_4907



*原田左之助
CV.遊佐浩二
IMG_4906
新選組十番組組長。
けんかっ早く口が悪いが、人情に厚く義理堅いところがある。
刀より槍を得意にしている。


やはり何回薄桜鬼プレイしても思う…左之さん本当にカッコイイ…素敵!
薄桜鬼のキャラで旦那にするならやはり原田さんを選んでしまいます。推しとかは関係なく。

全員共通の話…夏祭り編ではお祭の船で他の隊士がくるまで晩酌。千鶴がちゃんと女の子の浴衣を着ていてそれがまた原田さんは嬉しかったようで。この時点でもう夫婦にしか見えない…!
写真の話は女優さん…薫が逃げた事を自分のせいと気にし、そんな原田さんを助けるために千鶴が女優役へ!という展開。
着飾った千鶴を見て見惚れてしまうのも原田さんには珍しいシーンでニヤニヤしました。
写真を原田さんが大切にしてるのがまた和みますね。

個人のエピソードでは最初から千鶴を女の子として大切に気遣ってくれるそんなイベントが多かったです。
しかし…気遣うだけじゃなく、千鶴が知って不利にならないように時に厳しく接したり…彼の優しさからくるシーンですよね。
男らしいシーンも沢山!
女の子の格好が出来なくて、落ち込む千鶴に紅を買って贈るイベント…これ大好きでした。
こういう女の子だから、な気遣いができるのって新選組では原田さんくらいなんだろうなと。
原田さんに好きな人がいるのではとモヤモヤする千鶴も可愛かったです。
そんな原田さんを意識してしまう千鶴と起きるハプニング。
寝ていた原田さんに覆いかぶさってしまう…そんなドキドキイベントも。この辺りの2人の関係はじれったくてニヤニヤしますね。
後…ED前の補完になる全ての戦いが終わった後、江戸で隠れて住んでいる時のエピソード。
どうしてEDで2人は大陸に行ったのか…そのきっかけも知れて嬉しかったです。
千鶴からのキスもよかった!原田さんからのキスが本編は多かったですからね。

後日談では大陸に2人で移り住み、2人の息子・茂も産まれたEDの時よりも更に数年後の話でした。
不知火が2人に会いに来てくれて今の日本の現状を知った2人…もう旧幕府軍側だった新選組は朝敵ではない。
それを知った2人は、大きくなった茂に自分達の事を話そうと未来を語り合います。
後日談がまさか茂くんが大きくなった数年後にまでいくとは思わなくて驚きました。んでやっぱり不知火は原田さん大好きだよね、と!
EDが流れた後の写真のスチルにちゃんと茂くんがいたのに泣きそうになりましたね。2人にそっくりで、可愛らしい子でした!将来が楽しみですね。
IMG_4908
以上銀星ノ抄感想その1でした。
真改クリアしたのも随分前だったので話を少し忘れかけてましたが、エピソード始まる前に千鶴が思い出してくれるのが色々助かりました。
こんな事もあったんだなぁ…と。
それと平助くんも原田さんもセクシースチルがあってびっくりしましたね。左之さんは背中がセクシーでした…!

さて次回は新八と斎藤さんの感想予定です。次回もよろしくお願いいたします!