*うさぎの桜*

乙女ゲーム・アニメ・声優さんを中心に 大好きなものをつらつら語るブログです

2018年03月

Side Kicks! シシバの感想です。


「僕だったら…あと5分。いや、あと2分でできる」


Side Kicks!3周目はシシバです。
いやぁ久しぶりのSide Kicks!になります、急にプレイしたくなってしまって。
今回は今の所一番好きなシシバ。
彼いいなぁと思ってたんですがシシバルートやって更に大好きになりました。更に公式人気投票1位なんですね、凄く分かる…シシバよかったもん!


▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。
続きを読む

Code:Realize ~白銀の奇跡~ If Story -First Christmas- インピー&ヴァン&フランの感想です。


この白銀の奇跡のメインのひとつであるIf Story。
クリスマスで再会するカルディアちゃんと、その相手が結ばれるまでの物語。
もしもの世界でこういう結ばれ方があったのなら…そんなもしもがみれて楽しかったですね。

まずはインピーとヴァンとフランの感想から!


▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。
続きを読む

なんだか久しぶりの日常カテゴリのブログ更新になりますね。
最近エムマスのレポと乙女ゲー感想しかアップする時間なかった気がしますし。

さて!今日は運命の日でしたね!そううたプリのST☆RISH単独のファンミの当落発表の日でした。
メットライフドームだし、行けるんじゃね?みたいな謎の自信があったのであまり緊張とかはしてなかったのですが(会場が広いって最高だよね)やっぱりそわそわしてました。

と、そんな訳で。


Welcome to ST☆RISH world !!の2日目に参戦する事になりました!!


ST☆RISHの初の単独のファンミ。しかも会場がメットライフドーム。相変わらずうたプリの規模の大きさには驚きますが…でも無事に行ける事になりました。本当によかった!
今回ツイで知り合ったお友達と連番で申し込んでいまして、それが2人とも当たるという驚きの結果に。
ブログのお友達も当たったみたいですし今回結構当たりやすかったのかな?結構周りのうたプリ好きは当たってるイメージでした。
トークあり、ライブありのST☆RISH Worldを堪能できるのだと思うと今から凄く楽しみです!


更に更に!これはただ書くタイミングを逃したので言い忘れていたのですが、5月20日に開催されるSideMのアニメイベント…


アニメ アイドルマスター SideM スペシャルイベント「Five-St@r Party」
こちらの昼の部も参戦します!!



まさかこれは当たるとは思ってなかったんです。会場がパシフィコ横浜なんですよ?幕張メッセより小さいんですよ!?当たった瞬間これは夢なのか?と疑ったものです。
アニメイベントという事で、アニメでメインだったユニット6ユニットと石川Pと山村の中の人が集まるという豪華すぎるイベント。個人的にはJupiterとBeitとWに会えるのが本当に嬉しくて…3rdでドラスタとハイジョとS.E.Mは会えるのですが(Beitは梅ちゃん以外会えるけどやはり3人揃った所も見たかったので)、担当である悠介がいるWに会えないのが心残りだったのでこのアニメイベントで会えると思うと。凄く幸せです。

しかし3月から5月まで三ヶ月連続でエムマスのイベントに参加する事になろうとは。短期間に一気にエムマスにまたどっぷりハマり、抜け出せなくなりそうですね。
エムマスと言えば昨日は3月15日!315の日でした!ニコ生楽しかったですよ~!


今、気付いたのですが5月はてらしーに2回会えるという。
音也と冬馬というとてらしーの中で大きなキャラの作品のイベントに参加できる5月…私幸せで生きていけるのだろうか。


そんな訳で5月はとても大忙しな月になりそうです。今から凄く楽しみだし、準備も進めていかないとね。


あとあと最後に。うたプリとエムマスに共通してる声優さんなので。


内田雄馬くん、アーティストデビューおめでとうございます!


ご本人もソロ活動したいと仰ってたしゆうまたその歌唱力は凄いしいつかデビューするだろうと思ってました。
しかも憧れのマモと同じキングレコードからなんだね。何だか凄く嬉しいです。
ゆうまたそも全力で応援します!CD発売も5月だしやっぱり5月は凄く忙しく楽しい事で盛りだくさんになりそうです。


※今からイベントが楽しみで楽しみで仕方ありません。参戦される方、一緒に楽しみましょう!!

Code:Realize ~白銀の奇跡~ Another Story -Cantarella-の感想です。


コドリアの新作!やっと感想を書く事ができました。
クリスマスシーズンの話なのにちょっと攻略するのが遅くてもうクリスマスシーズンじゃなくなってしまいましたが…。
まずはAnother Storyのお話から。
この物語凄くよかったです、カンタレラちゃんとカルディアを想うと…2人には幸せになってもらいたいな。

そんなカンタレラちゃんに萌えて、家族愛に感動し泣いたそんなルートの感想です。


▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。
続きを読む

THE IDOLM@STER SideM 3rdLIVE TOUR
~GLORIOUS ST@GE!~

仙台公演お疲れ様でした!



2月24日、25日に行われましたエムマス3rdライブ仙台公演、無事に公演終了という事で。
キャストの皆様、スタッフ様、参加されたプロデューサーの皆様お疲れ様でした!
今回の仙台公演は2日目、25日の模様をライビュで参戦して来たのですがその前に…

1日目のハイジョ祭りはなんなんですか!!??

ちばしょーがMCで、ハイジョから3人がソロ歌唱。更にはついに楽器を持って生バンドで楽曲を披露…観たかった!!
特にですね旬役の永塚さんことながにゃんがピアノ弾き語りしたとか聞いてそんなの観たら絶対泣いてました、観たかった…!隼人役のちばしょーもギターを弾いてソロ歌ったそうで…そんなのかなり観たいじゃないですか…円盤を早く、ください!(絶対円盤出たら仙台1日目は食い入るように見ると誓いました)
まさかの隼人と悠介という担当2人のソロ曲を観る事が出来なくて軽くショックを受けていた1日目。しかし仙台公演はまだある!2日目のライビュ楽しんできましたよ!

今回はそんな仙台公演2日目の感想を前回と同じようにつらつらと語っていきたいと思います。
ではまずは2日目のセトリから!



01 Reason!! / 全員
02 RAY OF LIGHT / THE虎牙道
03 LEADING YOUR DREAM / W
04 ♡Cupids! / F-LAGS
05 Swing Your Leaves / FRAME
06 OUR SONG ~それは世界でひとつだけ~ / High×Joker
07 伝えたいのはこんな気持ち / もふもふえん
08 新世代ワールド・ビッグスター! / 橘志狼 (CV.古畑恵介)
09 青春!サディスファクション / 若里春名 (CV.白井悠介)
10 JOKER↗︎オールマイティ / High×Joker
11 ハートフル・パトローラー / 握野英雄 (CV.熊谷健太郎)
12 もっふ・いんざぼっくす♪ / もふもふえん
13…掲げよう、偽りなき自分を。 / 九十九一希 (CV.徳武竜也)
14 羽ばたきのMy Soul / 秋月涼 (CV.三瓶由布子)
15 With…STORY / F-LAGS
16 夏時間グラフィティ / High×Joker & W
17 RULE ~牙ヲ穿テヨ~ / 牙崎漣 (CV.小松昌平)
18 その場所へ行くために-KEEP ON FIGHTING- / 大河タケル (CV.寺島惇太)
19 情熱…FIGHTER / THE虎牙道
20 いつかこの瞬間に名前を付けるなら / High×Joker & W
21 VICTORY BELIVER / W

22 勇敢なるキミヘ / FRAME
23
Compass Gripper!!! / FRAME & F-LAGS & もふもふえん
24 Beyond The Dream / 全員

アンコール
25 GLORIOUS RO@D / 全員
26 DRIVE A LIVE / 全員



今回仙台2日目のMCは握野さん役の熊谷健太郎さん!
1曲目のReason!!の部分でお客さんに対し盛り上げようと呼びかけてる熊ちゃんを見て、察しのいいPは「あ…っ」となりFRAMEPはちょっとした悲鳴を上げはじめ…そしてReason!!ラストの「そうだろ」の部分を熊ちゃんが歌った瞬間、周りのFRAMEPはもうMCを確信し、かなりの黄色い声が上がってました。
かくゆう私も最近FRAME熱がやばくてですね…今回熊ちゃんがMCだったらいいなぁとか思ってたのでこのReason!!部分でもう死にかけてました(早い)。
FRAMEはReason!!をCDで歌ってないユニットな訳でして。そんなFRAMEの…熊ちゃんの「そうだろ」が聞けて凄く嬉しかったです。そんな訳で全国のFRAMEPを昇天させ、多くのプロデューサーがFRAMEにやられた仙台2日目になりました。

では感想をユニット毎に。前回と同じく順不同です。


★THE 虎牙道
進化した殺陣とそしてラップ!
今回虎牙道は新曲のRAY OF LIGHTを披露してくれました。
試聴動画で新曲の見せ場であるラップ部分まで公開されていたので直前まで聞いてラップ部分楽しもうと思って覚えてたんですがそんなプロデューサーのために最初の方に虎牙道を持ってきてくれるいいセトリですね!(違う)
しかしはじまったらやっぱり楽しくて合いの手とか覚えてたもの吹っ飛んで普通に楽しくラップ部分参加できました、やっぱり新曲かっこいいですね。早くフルで聴きたいものです!
個人的には3人が手を重ねる所があるのですが、小松くんだけ惇太くんと濱野さんと視点を合わせないようにしてるんですよね、ここもああただの虎牙道だ…!と凄く好きな振り付けでした。
新曲は見せ場がラップだったのでいつもの殺陣はなく、小松くんが殺陣を新しく考えるとかはなかったみたいですがMCでラップしながら殺陣をやるみたいな方向になり、少し焦ってたくだり楽しかったですね。

そして幕張でも披露してくれた情熱…FIGHTER
あの格闘ゲーム風やっぱり好きだし手を叩くの楽しかった…!小松くんの煽りもあって皆手を叩いてましたしね。
それに何度見ても進化した殺陣がかっこよすぎて…濱野さんが追加された殺陣何度みても315です!道流さんが2人を落ち着かせようとして殺陣に参加するのやっぱりいいなぁと。

濱野さんと言えば!最初の挨拶の時のラーメンの仕込みをしてきた発言からの終わりの挨拶で2人から仕込んだスープを全部飲まれたのくだりがまた虎牙道らしくて微笑ましかったですね。
小松くんの挨拶の時の会場みんなにバァーカ!を言いまくったりこれもライビュ会場の黄色い声が凄かった!
それに!虎牙道は幕張の時もですが毎回カメラがあるとアピールするのではなくキックをしたりパンチをしてくれるのがかっこよくてお気に入りでして。小松くんがキックして惇太くんがパンチって流れ大好きです。
そんな中、カメラに気付いていなかった小松くんを濱野さんが捕まえてカメラに気付かせてあげたり、その流れからの小松くんと惇太くんのエアラーメン早食いと濱野さんのラーメン渡しが物凄く好きでした。
なんだかこの仙台2日目でかなり虎牙道株が上がりまして…福岡公演が楽しみです。小松くん地元ですしね!


★RULE ~牙ヲ穿テヨ~
てっきり福岡公演でくると思ってました!でも道流さんが1日目で歌ったならなぁと期待はしてたんですがいやぁ…これはほんとにすごかったです!
セカライで滞空時間組と呼ばれていたきくてぃと熊ちゃんをダックダンサーにしてガチに踊って歌ってました。
よくあんなに動いて声が出るなぁと思いつつもそこに漣がいる、漣ならこんなパフォーマンスするんだろうなぁとしみじみ思えて、更に小松くんの髪型が漣に似せてあったのもあって髪がなびくのが物凄くよかったです。
きくてぃと熊ちゃんの殺陣も見れたしこの組み合わせでソロを組んでくれたスタッフ様ナイスでした!
あとあのバク転…!普通に見入ってしまうかっこいいソロ曲でした。


★その場所へ行くために-KEEP ON FIGHTING-
漣が来たなら…やっぱり次はタケルだよねって期待してたらやっぱり来てくれた!
パフォーマンスで魅せるのが漣ならタケルは歌を聴かせる演出でしたね。
マイクスタンドで風に吹かれながら歌う姿…「てっぺんを取る」と歌いながらステージの中で一番高い所で歌う惇太くんにこれまた聞き入ってしまいました。個人的に凄く惇太くんの歌声大好きなので。
そして曲終わり、マイクスタンドを担いだ後ろ姿で締めなんですがそれがまたかっこいい…!
背中で語るというかタケルはそんなイメージだよね、と。その流れから情熱…FIGHTERにいくのもいいですね!


★W
2人一緒じゃないと落ち着かない!
仙台は山谷さんの出身地!という訳で皆で「おばんでーす」を言ってほしいというお願いが挨拶でありました。
そして自己紹介の時のサイコパス山谷と闇の菊池…1日目一体何があったんだ…(笑)
今回WちゃんはWの持ち歌2曲と後はハイジョとの曲でしたね。
ハイジョとの曲は夏時間と円盤特典曲の「いつか~」。ハイジョとは息ぴったりって感じで夏時間はとんでもなく可愛かったです、Beitがいない寂しさも少しありましたがでもでもハイジョとWverもBeitの分も張り切って歌ってらしてて楽しそうでした。「いつか~」は少し大人っぽいそんな曲なのでいつもと違う6人が見れたかな?円盤特典曲歌うとは思ってなかったので驚きました。いつか他の円盤特典曲も歌ってほしいなぁ。

まずWちゃんはアニバ曲であるLEADING YOUR DREAMを。例のパラパラです。
セカライの時は離れた場所で歌ってたんだけど今回はでべそで歌ってたので近かったのですがだけど背中合わせ。やはり2人並ばないと落ち着かないって話がもう完全にWちゃんだなぁと。
やっぱりこのパラパラは真似してみたくなりますね!

そして名曲…ほんと大好きな曲です。VICTORY BELIVER
他のユニットのMCの時にレッドカードが出てきていたのでこれが来るのはもう確信してましたありがとう…足を合わせるダンスほんと好きなんだ。
そして今回、ファスライの時みたいに観客に向けてボールを蹴ってくれてまして…ここもまたおお!と。
それに加え曲ラストでは山谷さんがきくてぃにボールをパスし、きくてぃがステージ奥に向かってボールをシュート!そんなWちゃんらしい演出があってここでもう監督な私は無事に昇天できました。1日目もステージでサッカーしてたみたいですが、ライブでサッカーするって演出はWだからこそだよね!と。そしてやっぱりWちゃんは可愛かったです…!!


★F-LAGS
ステージの上にはとってもかわいいキューピッドがいました
新曲の♡Cupids!。これは聞いた時から可愛くて可愛くて…これをライブで観たら絶対落ちるそう確信してたのですがやっぱり落ちました。F-LAGSがとても可愛い時間でした。
恋のキューピッドとなって恋を応援する曲なので、振付に手を使ってハートを作る部分が多くてこれがまた最高に可愛くて…!!さらに三瓶さんの笑顔とハートが物凄く可愛かった…!!浦尾さんの笑顔は眩しいし、徳武さんのなんだか控えめなハートもこれまた可愛い…もう可愛いしか言ってない気がします(笑)。
ラストは手袋を外した3人が後ろを向き手でパタパタして天使の羽を表してましたがこれがまた可愛かったですね。

そしてWith…STORY
これは涼ソロ後に流れたのですがこのセトリ最高じゃないですか?このセトリで泣けない人はいるのだろうか…?
バックスクリーンに今までのモバマスの雑誌のイラストが流れたり、更に愛ちゃん達876P時代の人達も映っていたようで…そんなのやっぱり泣くしかないじゃないですか。このセトリが最高すぎて…ありがとう!

MCではこの流れで泣きそうになってる三瓶さん達にレッドカードを村瀬さんがWから借りてきて渡したり、相変わらず自由だなぁ。そんな村瀬さんかなりF-LAGS好きみたいでその気持ちを思う存分告白してたのも笑いました。
あとツイッターでもちばしょーが呟いていたネタ、お湯をかけるスープにコーヒー淹れれたながにゃんの話に対し、浦尾さんもやってたし三瓶さんもお茶零してたっていう話をこのライブでもばらす徳武さんに笑いました(笑)。


★…掲げよう、偽りなき自分を。
もふもふえんの後に九十九先生くるなんて…予想外すぎました。
ステージにスポットライトが当たりそこには徳武さんがいて、テーブルの上に置いてあるノートに何か書こうとするも何も書けない…ここで徳武さんの衣装は帽子があるんですがその帽子で表情が見えない…何を思ってるのか話分からない感じもナイスでした。その後スポットライトが当たるのはマイク。
小説に出来なくても九十九先生の気持ちは歌でなら伝えられる…そんな演出ですね。
それからソロ曲が始まるのですが、バックスクリーンに本が現れ、そのページにどんどん歌詞が追加されていくんです、徳武さんが歌った歌がそのまま小説になっていく演出315でした。
後ろに歌詞が現れるという訳で、徳武さんは途中2番のサビ部分で歌詞が飛んでしまい1番の部分を歌ってましたがここは緊張しちゃいますよね、それに演出のせいで間違ったのバレバレなのがね…。更にMCで物凄く悔しいと仰ってて…徳武さん、これからも応援してます!
とりあえず…この演出で周りに沢山いた九十九先生クラスタは泣き崩れてました。気持ちは凄く分かるぞ…!!


★羽ばたきのMy Soul
これもまさか九十九先生が来たならくるかな?と思っていたのですがやっぱり来てくれました。
ライトも黄緑色で、プロデューサーのペンライトも黄緑色…涼ちんのイメージカラーが所々あったのがこれまた泣けました。
この曲、歌詞がとてもよくてですね。涼ちんを思うと凄くぐっとくる曲で…これをライビュだったけど聞けたのは最高に嬉しかった…涼ちんをほんとありがとう…!!
With…STORYがこの後にくるのですがやはりこの涼ちんの決意曲からのこの流れは泣きますよね。三瓶さんも泣きそうになってたし、このセトリはもう…315です!
三瓶さんのMCで、涼を知ってSideMをはじめた人からの手紙が嬉しいという話があったのですが、涼からハマったけど担当は他のキャラで「涼じゃないんかーい!」ってツッコミしていた三瓶さんがまた何だか可愛くて。
でもそれからの三瓶さんの涼なら「そうでしょ?うちの仲間って最高でしょ?」って言うと思うってくだりがもう、本当に大好きです。
三瓶さん、引き続き涼を演じてくれて本当にありがとう…心からそう思えたステージでした。


★ High×Joker
5人の絆に泣いた演出でした
今回のハイジョはアニバ曲であるOUR SONG ~それは世界でひとつだけ~ともうライブの定番曲となったタオル曲であるJOKER↗︎オールマイティを歌ってくれました。
とりあえず…ユニット衣装ではじめて歌ったOUR SONG。マイクスタンドを使って歌詞を表すような振付本当に大好きなんです。そしてライブで歌うたびにどんどんクオリティが上がっていくなぁと感じましたね。
そしてラスサビあたりでステージの階段に5人が集まり、野上さんを中心に座るのですが「1人でも欠けてたらダメなんだ」の部分で野上さん以外の4人が野上さんに向けて手を差し出してて…ここでもうダメでした。四季がいないとダメなんだ、5人揃ってのハイジョなんだ。そんな演出がもう315でした。
その後、この階段に座る演出もしっかり座り方を考えてもらったとMCで言ってらしてて…またこの5人が座ってる所を見たい…早く、円盤をお願いします。

オールマイティは春名ソロの後に歌ったのですが、やっぱり白井さんは辛そうでしたね。
でも相変わらずこの曲凄く楽しくて!タオル回せー!からのタオル回したり、ライトを回したり…やっぱり盛り上がりますよね!最後の天下無双!の後に5人で肩を組むのがね、凄く好きなんです。今回も5人ともいい笑顔でした。

他はWと一緒に歌った曲が多かったかな。相変わらず夏時間の時の皆が凄く楽しそうで!
Wの部分で書き忘れてましたが「アイスがいい!」も言えたので大満足です。

最初の挨拶や最後の挨拶などでは村瀬さんにいじられるちばしょーとか、岩手県全員ひろひろ王国になってしまったとか、何故かひろひろではなくプロデューサーが皆で「ひろひろだよー」を言ったりとかもう笑ってばかりでしたね。
今回バンド演奏はなかったんですがまだまだクオリティを上げたいと永塚さんが仰ってたので静岡で見れるのかな?と少し期待しております!
とりあえず!ドアラの時に小松くんと野上さんで漣と四季のSRカード表現したり(ここで全国のプロデューサーが昇天してました)、惇太くんとちばしょーがゲームピコピコしてるしぐさを一緒にしてくれてゲーム部の再現をしてくれたり(後でTwitterで大吾を含めたゲーム部3人の写真をのっけてくれてたの嬉しかったです)もう色々とサービス満載で感謝の言葉しか出てきませんでした!


★青春!サディスファクション
ハイジョで残りソロを歌ってないのは春名だったのでくるかな?とは思ってたんですが、イントロであれはまさか春名だとは思わなかったです。ノイズ的な感じの映像流れてましたしね。
そして始まる春名ソロ。いやぁ相変わらずしらいむめっちゃ動く動く!ドーナツをイメージして指で輪っかつくってみたり、ドラムを叩く真似をしたり、とにかくこの難しい曲を歌いながら動き回るしらいむが楽しそうで…それに少しきつそうだったのが心配でしたが、歌い終わった後やりきった!という感じでステージ上で座り込み、大の字で倒れたところ、ハイジョメンバーがやってくるのがこれまた好きでした。4人共しらいむを心配して囲む姿が最高でしたね。
その後オールマイティという鬼セトリなんですが(笑)。
しらいむと言えば挨拶の部分で仙台1日目ではプロデューサーの事を「ドーナツだー!」という謎発言していたそうですが2日目ではプロデューサーは「ドーナツを揚げる油」と化してました(笑)。
無事に最後の挨拶でプロデューサーのおかげでカリッと揚がったようで何よりです。しらいむの時々意味分からない事を話すMC大好きですよ!とりあえずソロお疲れ様でした!


★もふもふえん
かわいい、とてつもなくかわいい。それしか出ませんでした
相変わらず矢野さんと村瀬さんの声帯はどこからそんな可愛い声が出るのか分からない…そんなMマスの最大の謎があるもふもふえんですが、やっぱり可愛かった!
アニバ曲である伝えたいのはこんな気持ちではトロッコでもふもふえんの3人が回ってくれました。
時々ボールを投げてくれるのですがふーくんのサービス精神ですよ、ボール手渡しって声優ライブではあまりないので新鮮でしたね。歌い終わってソロ始まる前にもボールを渡しに行ってましたし。
さて!そんな泣ける曲であるアニバ曲。2番あたりでトロッコが止まり、スクリーンに注目!と言われスクリーンを見ると、ひとりひとりの顔にまるでsnowのような演出がされてました。
ふーくんは狼、矢野さんは羊、村瀬さんはうさぎの耳や鼻とかがついててこれは新しい演出ですよね、可愛かった…!しかしやっぱりこのアニバ曲は泣けます、もふもふえんのこの曲はほんとにずるいね。

もう1曲はもっふ・いんざぼっくす♪
この曲ほんと大好きなんです。毎回村瀬さんの衣装のうさぎのしっぽのアップからカメラに抜かれるのでこれがまた可愛い…!!
幕張ほどではなかったけどいいカメラワークでしたね。でべそで歌ってくれてましたが動き回ってるのがやっぱり可愛いし、間奏の台詞部分も今回変わってましたね。村瀬さんのかのんくんの台詞が「ピンクのライトとっても綺麗だね」みたいな感じに変わってました、この部分で少し感動したり。

MCではふーくんの挨拶に少し泣けたり。アニメでの志狼くんが出た話でかのんくんや直央くんはしっかり映ってたのに志狼くんは見切れてた。でもそんな過程から今こうやってステージに立ててる、かのんくんと直央くんと並べて歌えてる…そんな話に泣きそうに。やっぱりアニメ2期でもふもふえんの活躍も見たいなあ。
そしてF-LAGSが大好きすぎる村瀬さん。リハの時から泣きそうになってたみたいだし、F-LAGSが好きすぎて彼らについて語る姿にぐっときました。三瓶さん達も嬉しそうでしたね。
あまりイベントとかで感情が表に出ないタイプなのに今回はかなり泣きそうになったと仰っててこれも村瀬さんの中でこの作品が大きいものになってるんだなと思うと…色々嬉しく思っちゃいますね。


★新世代ワールド・ビッグスター!
まさかいきなり志狼くんのソロがくるとは思わなかった!
そんな訳で志狼くんのステージを大きく使ったソロパフォーマンスでしたね、さすが舞台出身の方でもあって魅せるステージをしてくれました!
それがそれが動き回る!ふーくんのパフォーマンスに見入ってしまって色々記憶が抜け落ちてますがそれでもあんなに動いて歌声ぶれないのが凄いなぁと。
衣装に狼のしっぽがついてるんですがそれを持って振り回す振付けがとてつもなく可愛かった!何度も言うけどもふもふえんの衣装のしっぽってほんと可愛いよね。
そして曲ラスト前だとメインステージに戻り、階段の上からジャンプして飛び降りたり(これ結構な高さあったけどほんと凄いなぁ)、その後の階段に爪とぎしたりこのあたりの色々盛りだくさんの振り付けがまるで志狼くんで見てて楽しいソロ曲でした。
みんなでビックスター!って合いの手するの楽しかったです!


★FRAME
FRAMEとデートしました…!
さて今回のメインであったFRAME。もうね、もうね…FRAME担になりかけるそんなライブでした。
まずアニバ曲であるSwing Your Leaves
これ試聴で聴いた時から大好きな曲で…これをライブで聴くのを凄く楽しみにしてたんです…この曲がくるって分かった瞬間周りのFRAMEPやそれ以外の人からも悲鳴が上がってましたね。皆この曲大好きなんだね、私もだ!
感情こもって歌うその姿、まるで相手を守るように包み込むような振付け。ダンスはあまりきつくはなさそうでしたがそれもあって歌に気持ちがこもってて。やっぱりこの曲いいなぁと。
間奏部分ではなんとひとりずつカメラに向かってVRデートをしてくれました。FRAMEとデート出来る日がくるなんて!!!!
恥ずかしそうに手を差し出しながら「行きますか…」と言う増元さんとか、笑顔で「じゃあ行こ!」と連れ出してくれる濱くんとか、「早くおいでよ」と大人の余裕を見せるようにエスコートしてくれた後口パクで「愛してる」と言ってくれた熊ちゃん…もうここでかなりのプロデューサーがやられたと思います。
好きな曲なのにこの間奏の破壊力…とんでもない曲がFRAMEに生まれてしまいましたね!(ありがとう)

そしてやっぱりきてくれた!勇敢なるキミヘ
これを見たかった…FRAME!!!って叫びたかったんだ!やっぱりこの曲大好きでして、更にこの曲の振付けも大好きでして…間奏のそれぞれのソロのダンス改めていいなぁと思いながらFRAMEのかっこよさに改めて好きになりました、というか最近FRAME好きすぎるからなぁ、315です!
そしてここからFRAMEは三連続で歌うという鬼畜なセトリだったんですが…お疲れ様です。

MCではやっぱりこの3人ほのぼのしてますね。
MCで色々大変そうだった熊ちゃん、だけど濱くんとのやり取りとか可愛かったです。今年で握野さんより年上になったけどやっぱり握野さんは凄いんだ、彼みたいな人になりたいと語る姿が好きでしたね。
増元さんは可愛い。ほんとに可愛い。熊ちゃんが皆で増元さんに向かって可愛いと言おう!という流れになってプロデューサーさんからの「可愛い」コールに照れてる増元さんが可愛かったですね。
濱くんはもう…笑顔が可愛い。ちょっとずれてるというか相変わらず可愛い濱くんでした。
熊ちゃんから会話がかみ合ってないためかツッコミいれられたり、FRAMEの中では愛され担当という感じの濱くん可愛かったです。


★ハートフル・パトローラー
MCが熊ちゃんだしここで来ないならいつ来る!?という訳で握野さんソロです!
この曲凄く大好きなので聴けたことがとても嬉しかったです。とりあえずかっこいいし握野さんらしい振付けだったな!と。
ヒーローのキメポーズみたいな振付けが握野さんらしいですよね。
「笑顔だ」っていう歌詞の部分で笑顔だった熊ちゃんが忘れられません…!!
しかし間奏部分でこけてしまってすぐ立ち上がっていましたが、熊ちゃんに怪我がなかったようでほんとよかったです。
そしてこの熊ちゃんソロの時に楽屋でこの振付けを踊っていた増元さんと濱くん。この話がMCで出た時証拠写真があると言ってましたが濱くんがツイッターで上げてくれてましたがFRAME微笑ましいですね。


★Compass Gripper!!!
サニバ02の3ユニットが一同に介するのはこの日だけ。
という訳で来るだろうと思ってましたがやっぱりきてくれた!この曲ほんと大好きなんです!!
念願の3ユニットでの歌唱。イントロが勇敢の後からの繋ぎのままこの曲に行ってもうこの部分で感無量でした。
珍しい組み合わせで歌ったり、珍しい組み合わせで一緒に踊ったり…もう嬉しすぎてあまり記憶がないのでやっぱり早く円盤をください…!!
とりあえずこのユニット合同曲は各リーダーの組み合わせが中心で歌うのでそこがもうまた最高ですね、楽しそうでした。
しかしながら…この曲のBメロの部分のもふもふえんの英語部分可愛すぎじゃないですか?(リアライズユー、とかプロミスユーとか)


以上ユニット毎やソロ曲の感想でした。
いはやはこれにプラスしてビヨドリとかGLORIOUS RO@Dとかドアラとか全員で歌ってましたが、特にGLORIOUS RO@Dのラスト部分のユニット毎のパートの振り分けが結構意外だったり。虎牙道が魔法かけてませんでした?(記憶がない)。
アンコール後の挨拶で熊ちゃんが「ありがとうございました!」と言ってから他の人が「ありがとうございました!」と続けるのですが熊ちゃん部分で増元さんも一緒に言っちゃって増元さんが謝ってるのも微笑ましかったです、そんな増元さんを笑顔で見守る熊ちゃんと濱くん。やっぱりFRAMEは愛しいですね。

さて、最後の挨拶でも結構なキャストさんが仰ってましたが次の公演は福岡!
仙台2日目からは虎牙道ともふもふえんが来てくれますね。私にとっては福岡公演はMマスの初現地のライブとなります。今から緊張してますが、どんな曲を歌うのかあの曲を歌ってくれるのか、それとはじめて担当に会えるので今から楽しみで楽しみで仕方がないで!いi
次の感想はそんな福岡公演になります、公演感想もどうぞよろしくお願いいたします!

このページのトップヘ