*うさぎの桜*

乙女ゲーム・アニメ・声優さんを中心に 大好きなものをつらつら語るブログです

2014年07月

先程からリピートが止まりません…!

レンタルCDとかっきーの最新アルバム届きましたー!

気付いたのですが、これからKiramune関連のCD発売ラッシュですね。
8月も信彦くん神谷さんのミニアルバム発売だし、9月10月はよっちんですし。さすが5周年!!

と、聞いたアルバムやCDの感想です。またジャンルはまたバラバラになりましたね。


*ダンディギ・タン/柿原徹也
声優さんの柿原徹也さんの4thミニアルバムです。
豪華版にはリード曲のダンディギのMVと1stライブの模様を収録したDVD付きです。最近こうやってダイジェストだけどライブ風景入れてくれるのはかなり嬉しいですね。

かっきーの曲はKiramuneの中でもかっこいいというか大人っぽいというかロック中心に彼自身の世界を築いているそんなイメージがありましたが…今回はそんなイメージも含めながら、明るい曲が多かったかな?
ライブ風景でもアコギでの生演奏を取り入れてたりしてましたが、MVもそんな風景とか、雰囲気を出してたのが新鮮でした。
しかしやはりかっきーは英語がかっこいいですよね!!

6曲収録で1曲はシングルで発売したGENERATIONSが収録されてましたが、聞いた感じ好きなのは…「inside wall」「君の声に」「ダンディギ」かな。かっきーのバラードはやはりたまりません!!


*LφVEST/SCREEN mode
アニメ「LOVE STAGE!!」のOP曲です。やばい、中毒になってました。
いやはやきっかけはハイキュー!のwebラジオでした…田中さん役の林さんが音楽活動をされてると聞いてそのユニット名が何処かで聞いたなと思ったらこれだった!?という衝撃からのハマり様です。
しかしOP自体もかなり好きでしたのでお気に入りな1曲ですね。
曲自体は龍馬から泉水への恋のイメージかな?ハチャメチャな恋愛事情の先にある両想いを目指す…そんなイメージが龍馬視点な感じがしまして。
BL視点でも、普通の恋愛の視点でも美味しい曲かなと。乗り越えていけそうじゃん!の部分大好きですね。
林さんの歌声…たまりません!2ndシングルとの事でこれからまた有名になって欲しいなと!!


*PETIT IDOL M@STER Twelve Campaigns! Vol.4
ぷちます!!のキャラソンシリーズの第4段ですね。やっとレンタルできましたー。今回は千早とちひゃー、真とまこちーです。

「しっくりとゆっくりと/如月千早(今井麻美)」
千早とちひゃーは受験生応援キャンペーンがテーマで、ほんわかした受験生のための応援曲ですね。
自分のペースで頑張ろう!な千早からのメッセージのような曲がまた素敵でした。これは受験生に是非!な曲かな?

「たいせつなひと/菊池真(平田宏美)」
真とまこちーは女子力アップキャンペーンがテーマで、実は乙女チックな真らしい可愛い曲でしたね。
真のこんな乙女全開な曲は珍しいのではないかな?ジャケットの真も可愛すぎましたし…!しかし平田さんの歌声は相変わらずかっこいいですね!!



以上感想でした。
LOVE STAGE!!で思い出しましたが。

純情ロマンチカ テレビアニメ3期決定だとか!

セカコイの時期に再放送で観たなぁと懐かしくなりましたが…まさか3期とは!!
個人的に美咲くんや忍がかなり好きだったのでちょっと楽しみだったり…何だかんだで結構BLに耐性ついてきたのかもしれない…?あれ??


※LφVESTが頭から離れません。助けてください。

発売日にゲットし聞く事ができました~。

e64d09e3.png

気付いたらどちらもブロッコリー作品ですね!?
まぁいいのです、ずっとブロッコリーについて行くのだと決めたのですから。

そんなわけで待ちに待ったカミュ様アイドルソングと日本神話組のキャラソンの感想になります。
やはり楽曲提供はエレガだけ2枚とも素敵な、神!な曲ばかりでしたね。




*うたの☆プリンスさまっ♪ アイドルソング カミュ/カミュ(前野智昭)
ついにカルナイの4人目、最後のカミュ様まできましたね。
今回以前のカミュ様のキャラソンである絶対零度を作曲された中山さんがエレガから脱退されたのでどの方が作曲するのか…そして雰囲気は変わらないのか?と心配でしたがそんな心配不要だったみたいですね!

「純潔なる愛 -Aspiration-」
もうこれぞカミュ様!という雰囲気を散りばめた曲ですね。こう…神々しいというか、絶対零度に近いメロディかな。
そしてそんなメロディにマッチするまえぬの歌声…これがたまらないのです!!
曲的にはやはりデレたというか恋人になった2人の曲ですね。
カミュ様が認めたたった1人…その人にだけ跪こう。そんな歌詞がED後のカミュ様らしいというか。
でもそんな中でもカミュ様の俺様っぷりは変わらないわけで。命令してほしいと言ったり、命令したり忙しいですがそこもやっぱカミュ様だよね!

「AURORA」
冒頭から!?な始まりからでびっくり。多分シルクパレス語なんでしょうがそれもカミュ様だなぁ。
そんなわけできましたバラードです、バラードです!!
冬しか知らないカミュ様が知ったはじめての春…この部分がたまらなく好きです。本当にたまらない…!!
愛がこもったこれまた…泣ける感じの曲ですね。あのツンツンカミュ様からこんな歌が生まれるようになる過程が早く知りたいです。
この曲のまえぬの歌い方もまた好きですが、英語の発音とか、そしてチェロの響きもたまりませんね!!




*神々の悪戯 神曲集 月人&尊
アニメ版の神々の悪戯の神曲集のついに日本神話ですね、ここまで長かった…!早く聞きたくてうずうずしていましたので。
日本神話組…今回とんでもなかったですね。どちらともすごく好きです!

「SING/戸塚月人(上村祐翔)」
前回はスローテンポだったのが今回はアップテンポ!
試聴した時からいいなぁと思ってましたがやはりフルは最高でした。
ピアノの綺麗な旋律と、上村さんの透明感がある綺麗な歌声、そして結衣ちゃんへの思いを歌う月人。ものすごく好きですね!!
感情がよく分からないそんな月人が段々感情が分かってくる…アニメにそのあたりの話もシンクロした歌詞も感動しましたね。月人…!!と何だか感動してしまいました。アップテンポな曲も似合いますね。

「You're the one/戸塚尊(豊永利行)」
エレガさんありがとうございますありがとうございます!!
もう試聴した時からこれをずっと待ってました…今回の神曲集で一番の曲なんじゃないかなと思ってます。
はい、ガチバラードです!豊永さんの特性というか歌の上手さとかを存分に使った素敵なバラードでしたね。
まさか尊でバラードとは想像できないじゃないですか…最高です。
やはり自分と月人以外は信じられない、そんな尊の苦悩を歌った曲ですね。これまた泣ける…尊のその辛さとかが歌声から伝わってきて…。
すごく素敵な曲でした、やはり豊永さんはこんなバラードがすごく似合うなぁとしみじみ。



以上感想でした。
神あそは次は北欧神話組、うたプリはカルナイですね。
これもかなり楽しみです…!!特にカルナイ!!試聴しましたがいい曲すぎてかなり楽しみです。

うたプリといえば8月1日 10時に重大発表があるとか!?
アニメ公式サイトだからアニメ関連なんでしょうが…果たして何が発表されるのか?
3期タイトル決定?4thライブ決定??色々期待がありすぎてかなり楽しみですね!!


※やっぱエレガ曲はいいですね!やっぱりブロッコリーホイホイになってしまいました(笑)

突然はじまるこのラブライブ!ゴリ押し企画。

やはり大好きなラブライブ!のアニメが終わってしまって悲しい思いをしながらも未だ熱は冷めません。
そんな溢れる愛をぶつけようと思いまして企画発動です!

企画と言っても、ただだらだらμ'sメンバーについて語り続けるだけなんですがね。
ただの自己満足となっていますので、そんなのでも付き合ってやんよ!な心優しい方は…どうぞ!!

今回まずのトップバッターはやはりこの子から…!!






8ef852c5.jpg

高坂穂乃果 CV.新田恵海

μ'sの発起人であり、やはりμ'sの中の明るい太陽のような女の子ですね。
ちなみにアニメ版では主人公なので、穂乃果の出番はやっぱり多くて、そして一番成長が見れた子でもあったかな?と。1期ラストからの2期のあたりの成長っぷりというか大人になった感じがすごく好きです。

しっかりしているようで、ちょっと元気ありあまりすぎて絡まり…そして思い立ったら即行動!そして落ち込む…な展開も多いのも穂乃果らしいというか。個人的には友達になったらすごく楽しそうだなと思えるキャラですね。
それがやっぱ幼馴染であることりちゃんや海未ちゃんとの関係を見ててもわかるというか。
アニメ版でも真姫ちゃんや花陽を誘ってたのも穂乃果でしたしね。
穂乃果ちゃんの「ファイトだよ!」を聞けた日には明日どころか何週間も色々頑張れる気がします。ファイトだよ!!


やはり穂乃果のいいところは何事もやってみる!やらなきゃ始まらないよね!って感じの明るさかな。
この明るさが可愛いし、でも脱線しちゃったりするのも可愛いですが。
1期アニメの頑張りすぎてダウンの展開はかなりショックで…でもそんな穂乃果も穂乃果で同じ事を繰り返さないようにしていた2期にうるっと。
こう突っ走ってるイメージが強いかな?いつも歌って、踊って、走って、笑って。そんな明るい穂乃果がまた大好きです。性格からか凛ちゃんと一緒にはしゃぐシーンとかも多めなのもまた可愛いです。マメフェス2の2人の組み合わせの可愛さ…最高ですね。

そして!
アニメ版ではほとんどの曲、主にセンターをつとめてましたが、シングルでは1st、2nd、4thのセンターをつとめていたりするのも凄いですよね。センター決めの人気投票で2回1位とってるわけですし。
でも穂乃果がセンターじゃない曲でも穂乃果がうつると安心するあたりはやっぱセンターの素質があるというかセンターは穂乃果っていう安心感が強いのかな?と思ってます。
スノハレの穂乃果のラスサビ前のソロは鳥肌ものですよね。ライブでの観客との一体感を最初みた時には感動したほどです。白のサイリウムから一気にオレンジに…これ本当に感動です。
ファンから生まれたライブの定番になったそうですが、そんなファンとの繋がりがラブライブ!っぽくて好きです。

穂乃果役の新田さんはこのラブライブで知りましたが、後に好きなD.C.�Vの立夏さんと知りまた更に驚いたのも懐かしい思い出ですね。そんな新田さんの歌唱力がとんでもなく…ソロとかの安定感も。
個人的にはソロ曲の「もうひとりじゃないよ」のバラードの威力が…素晴らしいです!!泣きそうになるくらいの素晴らしい曲ですからね。
でもソロ曲で好きなのは「愛は太陽じゃない?」です。この曲たまりません、穂乃果らしい曲で可愛いですよね。
穂乃果はそういやラブライブ!の中では1番ソロ曲多いんですよね。



明るい熱血な女の子だけど、誰よりもポジティブで、そしてまとめ役。
本人は自覚してないかもだけど皆の穂乃果への信頼とか…これもやはり好きで…。
アニメ2期で生徒会長になった時はかなりびっくりしましたが、2期のあの話で、穂乃果なら大丈夫だなと納得できたり、やはり一見は情けないようにみえるけど、上にたつリーダー素質はあるそんな女の子なんですよね。
そんな穂乃果のまっすぐな可愛い笑顔が太陽だ!そんな可愛い穂乃果をこれからも応援してますね。

3df4ea21.jpg

以上穂乃果語りでした。
まだ語りたい事あったようなきがするけどなんか抜けてしまったかもです…でも思う存分かけて楽しかったですね。穂乃果はやはり熱血スポ根漫画の主人公のような子ですが、でも優しくまとめる、そんな部分もたまりませんね。

次は…希予定です。のんたん語りしないとわしわしするで~な声が聞こえたきがするので…。


※穂乃果の頑張ろうよ!とかやろうよ!とかファイトだよ!は色々やる気を出させてくれる声ですね。

ドンドンドドドン四天宝寺!
ドンドンドドドン四天宝寺!!


8ec9930b.png

まさかのフラゲでした…!!
まさか四天をフラゲできるとは思ってなかったです…そして四天好きには本当にたまらない1枚でした。
もう本当に本当に…ありがとうございます!!!
こう久しぶりにテニプリ漬けになった1日でしたね。やはり四天は私が一番テニプリにハマった時期に出てきたキャラだったのでキャラソンも実は一番持ってる学校だったりします。
藏と千歳とかの最初のキャラソンコンプしてますしね。そんなわけで大好きな四天に浸れて楽しかったです。あ、氷帝も大好きですよ?

そんなわけで四天アルバムの感想です。
感想順は収録順となります。




「Get Sparks/財前光 (荒木宏文)」
この時を何年待っていたか…その1。待ってました財前ソロ!ソロですよ!!
こうやって財前のソロを夢見てはや数年、やっと願いが叶いました。
聞いていたら財前のキャラソン…謙也とのデュエットの時より荒木さんがうまくなってらっしゃっててこれまた嬉しい。大好きな歌声でしたね、しかも財前がソロで歌っていると思うと嬉しさ倍増です。
曲はヴァイオリンやピアノがまた綺麗なジャズテイストを含む感じでしたね、でもクールで熱い感じの財前らしい曲でもあるかな?とも。
歌詞に光って単語が多いのもまた嬉しいです。
どこまでも俺は俺のままでって歌詞が財前らしいなぁと。


「竹林の如く/石田銀 (高塚正也)」
銀さん、マジいぶし銀!!
これまた高塚さんの低い歌声が心地よいそして銀さんらしい強い心を歌ったそんな曲でしたね。
曲の雰囲気的には真田が歌っても違和感ないような曲でしたが…でも歌詞はやっぱ銀さんだなと。
四天大好きな銀さんらしさも歌詞に詰まっていまして…豹柄で飛び跳ねる者、何事にも速い者とか自分含め個性豊かな面々の事を歌っていたがまた嬉しい…!
途中でお経?らしきものが入るのも銀さんですよね!竹林の如く!!


「Nobody can stop/忍足謙也 (福山潤)」
この時を何年待っていたか…その2。やっときました…謙也待ってた!超待ってた!!
私のテニプリの中の3強の1人である謙也なんですが、いままでデュエットやEDでのユニットとかしかなかったです。そんな中、財前と一緒に初ソロ!待ってましたあああ!!
謙也好きにはそれだけでもう嬉しいのですが曲がまた素敵で…かっこいいロック系ながらもピアノが響く素敵な曲でした。財前とはピアノが共通点かな?
そして相変わらず速さについて歌ってますね。こんな曲がくるとは思ってましたが…そんな速さが一番なスピードスター謙也が大好きですよ!と更に謙也にのめり込むきっかけになった1曲でした。止められない!!
そういえば…謙也ってじゅんじゅんだったんだよね。(え)


「空は小春晴れ♥/金色小春 (内藤玲)」
実はソロ曲は既に出していたという小春ちゃん。それは聞いたことがなかったので実質私はこれが初ソロキャラソンでした。しかし…可愛い!
これぞ小春ちゃんのキャラソンって感じの曲でしたね、期待を裏切らないそんな小春ちゃんが大好きですよ?
電波系な感じが似合いすぎてどうしようかと。歌詞の中にハートが多いのも小春ちゃんというか。
楽しそうな小春ちゃんが聞けて楽しかったです。ユウくん(ハート)のボイスの破壊力…!!


「笑顔クエスト/一氏ユウジ (熊渕卓)」
誰ですか!?ユウジにこんな素敵な曲を提供したのは!!GJです!!!
まさかのバラード…ありがとうございます、かなり素敵な曲でした。これは小春への曲?でもいいし、ファンに向けてな曲でも似合うし本当に素敵な曲でしたね。
ユウジも初ソロではなく以前出していたようですが私は鉄板ソングしか聞いたことがなくて…その時と比べたら荒木さんと一緒に熊渕さんの歌唱力アップに感動しました…!!これからもまたユウジで出してほしいなぁと。
個人的にかなりの神曲でした!!


「流れ雲/千歳千里 (大須賀純)」
千歳もまた久しぶりのキャラソンですね。恋だなう以来かな?
そして千歳はやはりテクノ風が似合うよねぇと。大須賀さんの素敵な歌声と共にかっこいい千歳を満喫できました。
歌詞の中にところどころ訛りが入るのもまた素敵。
ゆったりとした雰囲気が千歳っぽいし、大人っぽい雰囲気も千歳で…そして歌詞の千歳の想いが詰まった感じがまたたまりません。仲間のこと、そしてそんな仲間に囲まれる自分自身を歌った曲でした。
千の想いを委ねて…ってあたりがまた大好きですね。名前とからめるのに弱いです。


「セイギノミカタ (仮)/遠山金太郎 (杉本ゆう)」
可愛い!!の一言です。もうこれしか出てこない。
金ちゃんVS授業って感じの歌ですね、というかやっぱ金ちゃんは授業とか寝てる派なんだろうなと。
そんな金ちゃんにぴったりすぎると思っていたら作詞は杉本さんでした。さすが…!!今回の四天アルバムでは声優さんが作詞や作曲提供は杉本さんだけでしたね。
合いの手の「ほな!ほな!」や越前の文字に反応してコシマエ!コシマエ!言ってる金ちゃん…ほんと可愛いです。杉本さんのリョマのモノマネも可愛かったです。
もう金ちゃんが詰まった1曲でした。ゴンタグレも好きでしたがこの曲の可愛さはとんでもなかったです。ほながほんと可愛いよもうどうしたら!!


「Age of Aquarius/小石川健二郎 (日野聡)」
この時を何年…(以下略)その3。ついに小石川さん初キャラソンです!!
そういえば日野ちゃまだったなぁとか思って聞きだしたらかっこよくてまたびっくりした曲でした。
……これ部長に負けてないと思いますよ?誰?とか言わせられないよ!!
雰囲気的に藏が好きそうな曲というかメロディですね、しかしところどころ現れるパセリ。パセリ…?
かっこいいのに何故かネタが入る小石川さん好きです。
日野ちゃまの上手さなどは言うことはありませんね、相変わらず素敵なお声で伸びやかなお声だ…!!


「冷静と白熱/白石蔵ノ介 (細谷佳正)」
藏きました!きました!!
さてさて我らが部長の白石の出番ですがさすがほそやんというかもうこれしか出ないですね。
やはり藏でほそやんを知っただけありますが思い入れがありまくりで…なんだか聞いてて泣けてきました。
藏にしては珍しいロックでしたね。すごくかっこいい曲でした…そして歌詞にまた泣きそうに。
「むやみに鳴らすな、絶頂はここじゃない」って歌詞が好きですね。やっぱ絶頂って単語があってこその藏なイメージもありますが。ほそやんの力強い歌声…ご馳走さまでした!


「勝手に四天フェスタ/四天宝寺オールスターズ」
これを待っていた…!!四天はほんと楽しいなぁと!!!
四天フルメンバーとしては2曲目の曲ですがこちらも四天らしくバカ騒ぎした楽しい1曲でしたね。
四天宝寺の学園祭をテーマに楽しむ様子が描かれた1曲ですが、皆の曲の合いの手という名のツッコミがたのしすぎて…一緒にツッコんだり、おお!!とか言いたくなりますね。
一番好きなのは
金ちゃん「落ちたタコ拾い食い」 他のメンバー「やめなさい」

財前「やけくそのエアギター」 他のメンバー「財前!?」
の部分ですね、ここ好きすぎる!!OVAで四天のノリにノリきれてなかった財前がここまでいったのかと思うともう…涙が。(え)
そしてお馴染みのドンドンドドドン四天宝寺!の間奏、そして相変わらずの自己紹介を邪魔される小石川さんとか浪速のソーラン節を思い出させてくれる展開も嬉しくて。
とにかく楽しくはしゃぐ四天のメンバーが愛しいそんな1曲でした。このメンバーで歌わせたらほんと楽しい1曲になるなぁと微笑ましくなります。とにかくこの曲の財前がかなり楽しそうなのが一番嬉しかったです。
テンションがおかしすぎて皆バカ騒ぎしてるだけなのですがね(笑)それが四天ということで!!



以上感想でした。

とにかく…四天好きにはたまらない!!
今回のシリーズ初ソロが一番多かったのも四天ですし、基本楽しいメンバーだから全員曲が映えますね。
もう四天は家族だなぁと…やっぱり四天大好きだなと実感しました。この学校別アルバム企画に感謝感謝です。


あと聞いてないのは比嘉だけになりました。
実は動画サイトで試聴動画を見てきたのですが普通に全員いい曲すぎて楽しみだったりします。
比嘉チャンプルーがかなり可愛かったので比嘉もかなり楽しみですね。

次は比嘉アルバムの感想でお会いしましょう!


※四天好きな方に全力にオススメしたい1枚になりました。四天大好きだ!!

このページのトップヘ