*うさぎの桜*

乙女ゲーム・アニメ・声優さんを中心に 大好きなものをつらつら語るブログです

2013年09月

そろそろ秋アニメの季節ですね!


秋アニメを観たいやつとか調べておかないとだなと。
BS11で今季もほとんど観れるのでBS様様だなぁとしみじみ。
もう秋アニメではディアラバが始まってるわけですがそれ以外なら今は黒バス、リトバス、夜桜が楽しみです!

あとで調べてみて、一覧にしておきます、感想予定とか。



話は変わり今週のDGS!!

ジョジョ話と秋の代永きたあああ!!!

秋の代永さんは毎年恒例5年目とか。毎年1回のみの代永さんの安定さにビックリです。
今回も面白かったけど代永さんが酔っていたためいつもより大火傷でしたね、お疲れ様でした代永さん、また来年に!!


んで!ジョジョ!!
ASB発売してこの話題ないなぁと思ったらこんな時期に!神谷さんと小野DのASB話楽しみにしていたのですよ。

お二人はどうやらASBをちゃんと遊びプレイされてるとか。安定の小野D、プレイキャラは露伴先生…承太郎使ってあげて!!

神谷さんのだが断る(ちょい必死気味?Ver)をラジオで聞けて歓喜。

露伴先生は演じる時の正解はない(By 小野D)しかしそれは全キャラ言える事ですよね?

承太郎(中の人)から「てめーは俺を喜ばせた」というメールをもらった八木橋くんうらやま。

メニューのSPWがうるさいとお二人。確かにあれはうるさい(笑)しかし台詞を全てうるさいと思いながら聞いちゃうにうんうんとなる。

さすが上田さんクオリティ。

ASB前夜祭にてキャストさんジョジョ立ちの写真があったがあれはスタッフ要求だったので勘違いしないでね!な神谷さん。

前夜祭にて流れたキャストメッセージでかなりカットされたと小野D。

しかも語ってるのが5部の話。3部は好きすぎて話せないとな。

キャストメッセージは杉田さんも長かったよーな…。


そんなラジオ内容でした!
やはりジョジョ好きな小野Dらしい話が沢山で楽しかったです。アフレコが大変だった、ジョジョ特有の台詞回しが大変だったとお二人語ってまして、ジョジョ愛がスタッフさん、キャストさんと作り手さんから感じられましたね。


どうやら円盤9巻にて、最後にTo Be Continuedの文字が承太郎のシーンに追加されたと聞いて、もう3部アニメ化に期待しかありません!
1部、2部が再放送が10月からありますしそれを観ながら待っていよう、かな!またジョナサンとシーザーのシーンで泣く準備しておきますね!(タオルを常備)

またあのディオを観れると思うと来週からの再放送にワクワクが止まらないぜぃ!!


3部も良いですが4部も観たいのです。
吉良を早く拝みたいのもあります、あの吉良の話は映像化難しいかもですが。
やはり彼はかなりの生粋なキャラだと思うのですよ。まぁジョジョキャラは皆一癖ありますが。ボスキャラではやはり吉良が印象に残ってます。4部を漫画で全て読んだのもありますが。

とりあえず色々ジョジョの展開にワクワクしながら秋アニメ調べてきます。


※4部はキャストさんとかもう全員本人ですよね。特に仗助と億泰。

今日の1曲は川田まみさんで「triangle」です。
アニメ「灼眼のシャナ�U」のED曲ですね。
シャナは見てはなかったのですがこの曲は川田さんが好きだったのでよく聞いてました。
タイトル通り三角関係の曲で、そんな辛い恋、片思いを歌う曲ですね。川田さんの曲はやはりどこか惹かれるものがたくさんある気がします!



さて話は変わり。





631c3f31.jpg





うたの☆プリンスさまっ♪ All Star オフィシャルファンブック
届きました!!


気付いたら届いたのですが発売日このあたりだったんですね。
んなわけでASのファンブックになります、今までずっとファンブックは買ってましたので今回も買いましたが、読んでたらASの思い出がよみがえっていく!
先輩がメインなんで先輩のページが半数でしたが個人的には先輩4人のキャストさんのインタビューが楽しかったです。
前野さんのカミュへの思い入れにジーンときました。カミュの「愚民」呼びは仲間への呼び方なイメージでアニメではそれを多用したいから話し合った云々のくだりがね。キャラへの愛に感服です。


まだ林檎ちゃんとレインボールートのところはネタバレになるから見てないのでクリアしたら読み返します!
AS、終わらせるのがもったいなくて止まってるんだよね、再開させないと。





んでもっぱら最近はコルダ3をもくもくやってます。
愛しいんです、全国大会をめざし、頑張る皆が愛しいのです!!
こういう熱血青春系には弱いのです…テニプリや黒バス然りね。今は大地さんを狙ってプレイしてます。八木沢さんも好感度上がってきててどうしようですがww

んでプレイしててやっぱ何だかキャラの雰囲気とかテニプリなんですよね。
いやコルダはコルダなんですが頭にテニプリが浮かんでしまうので。
そんなネタがあるので無理!と思う方はバックを!

んで前にも書いた通りですがもし無理矢理にでも当てはめるとしたら…

・律=手塚 (部長、怪我する、部を一番に思う、ちょっと抜けてる)
・響也=謙也 (声、ヘタレな部分、熱血っぽさもちょっと)
・大地=不二兄 (部長を支える、部長を心配する役目とか)
・火積=海堂 (見た目が怖い、しかし優しい、部長思い)
・新=千石 (女の子好き、ラッキーなあたり)
・千秋=跡部 (俺様、財閥の御曹司、薔薇、200人の部員の頂点)
・蓬生=忍足 (眼鏡、関西弁、女の子には優しい)
・冥加=真田 (厳格、貴様!とかたわけ!とかよく使う)

なイメージがあります。個人的なイメージなんですが・・・。まだキャラはいますがこれは当てはめ辛かったので。
しかし響也は無理矢理感ですね、響也好きなので。
まぁこれは私の個人的なイメージなのでコルダ3がテニプリのパクりだとは言いません。ただ似てて当てはめてみたかっただけなので。気分を害された方は申し訳ありません。

あと性格とかはそれだけじゃなく皆個性はまだまだありますのでコルダ3、おすすめですよ。




最後に今週のプリリズ見ましたが、辛かった…。
コウジはいとと結ばれるんですね、あんなにいとはコウジのこと気にしてツンを発症させてたのですが、そんないとを応援し、二人を結んだなるちゃんもコウジが好きだった…。これは辛い。
なるちゃんはいつも周りばかりを幸せにして、自分が報われないとか辛すぎます。

個人的にはヒロ様とくっつきそうなイメージがあるのですが。
男子3人組で残ってるのはあとはヒロ様だし。ヒロ様は人気ある王子様ポジションですしね、ありそうだ。
ヒロ様がなるちゃんを救ってくれることを願いたいです。
最初はべる様がヒロ様の相手かな?とは思ったんですが彼女はわかなとおとはがいればいいようですしね。

男子3人のアルバムも楽しみです!
プリリズの男子組は毎回好きすぎます。前はヒビキ好きだったなぁ。



※9/21~9/29までのコメントお返しです。
続きを読む

金色のコルダ3 フルボイス Specialの感想です。


久々に触れたコルダ。
かなり楽しかったです。セレクションやコンサートから全国大会へ舞台は大きくなり、熱い物語が展開していきましたね。

まずは響也感想から。
メインなだけあり、成長物語でした。


▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。
続きを読む

このページのトップヘ