*うさぎの桜*

乙女ゲーム・アニメ・声優さんを中心に 大好きなものをつらつら語るブログです

2008年08月

ガンダム00 アナザーストーリー ドラマCDです。



聴きました。
かなりお笑いですね!!(笑)かなり笑った、笑ったvv(笑)

ルイスを守るために学校に潜入したせっちゃん。
せっちゃん、性格が!!チュリース!!!(笑)
チュリースが最近挨拶になってきてます、美紗です。(笑)あのせっちゃん可愛すぎるな、うん。ってかマモに近い??(笑)

そしてティエリア!!
ごきげんようvv(笑)
女の子言葉が!!ってかもろ女の子vv神谷さん、可愛すぎるよ!!!

ロックオンはなんかせっちゃんに対してお父さんですね。
お父さんさんは…許しません!!のセリフに笑ったよ!!

そしてアレルヤ!五円玉でハレルヤに。ってか五円玉ごときに…。(笑)可愛いやつだvv
喧嘩番長なハレルヤ。(笑)似合うな、これ。(笑)対抗するルイスが可愛かった!(笑)というか沙慈の突っ込みが。(笑)
アレルヤの痛いよ…に萌えた。(笑)

あとグラハム!!君…もうアレですね。(笑)なんというグラハムさん。(笑)
しかもハレルヤからメタボとか言われてるし。(笑)中の人ネタ?(笑)

そして声優さんフリートーク!!ゆうきゃん!!やり直ししすぎvv(笑)NGワードなんですね…うん。

んで今は「ハレルヤの日」を聞いてますが、ハレルヤ好きにはたまらないですね。ってかよっちん好きには?
まぁショックな出来事…(スメラギさんで…)もありましたが、ハレルヤとアレルヤ好きにはたまらないものだと。(笑)
ティエリアが泣いてたこととか、せっちゃんのアレルヤに対してのプイッ(笑)にも萌えました。(笑)
マイスター大好きだ!!

ちょっとというかかなりキャラ崩壊してますが、00好きにはたまらないドラマCDですねvv


※チュリース!!!はもう当分離れません。(笑)

いちおマメプリ終了かな?



美紗にはマメプリは難しかったみたいで。(汗)異世界ENDしか見れませんでしたな。ソーマを集められなかった。(汗)

でも最後に大好きなぐっちゃんを残していたら…あまり甘くなかった…。(爆)
まぁ姉弟だからね…しょうがないかな。最後、家族から忘れられたのが寂しかったけど。

いちお、友達から借りたゲーム(水の旋律シリーズ、星の降る刻、マメプリ)攻略終了です。
この中では一番は水の旋律シリーズが楽しかったかな。ハマったよ、うん。

ぐっちゃんレポは…いつか気が向いたら…。(えぇ)
まずは緋色3とユアメモオフを夏休み中に終わらせますかね。


※ぐっちゃん、でも遊佐さんだから大好きだった!!(笑)

キヨ!!!最近見ないから心配したんだよ!?←何



しかも初めてみるやつでした。清春?って何だ!?(笑)
しかもまた一が通訳してるし!!(笑)笑いがとまんねぇ!!(笑)多分、この場面だけで一時間は話せます。(爆)
んで、衣笠先生と南先生に八つ当たりですか?可愛い奴めvv

今から声優さん顔見せのやつがありますね。観ますよ~。


※久しぶりによっちんのキヨを聴いた気がする!!

蒼黒の楔攻略4人目で節目ということで隠しキャラのケテルさんです!!クールです!!


※ネタバレ有りなので要注意!




ケテル
CV.羽多野渉

村のはずれから来てこの異常に偶然巻き込まれた。
素性、目的共に不明。
主人公が敵に襲われているところを助け、共に行動をともにすることになる。
無口であまり感情を表に出さず、人の話もほとんど聞かない。




ケテルさんとの出会いは珠紀がうつろに襲われているところを助けたのがきっかけでした。
そのまま居候に。(笑)ほんと祐一先輩とキャラ被ってますね。(笑)

ケテルさんは珠紀にどうして人を助けるのかを問います。助けたいから…自分をわかってくれる人もいるからと答える珠紀に理解できないケテルさん。

そして典薬寮との戦いのとき明かされた真実…。ケテルさんはニールの仲間ロゴスだったのです。
しかし、ケテルさんはケテルという名前ではなくほんとの名前はニール。ロゴスの三賢人を一気に倒した人物でもありました。今までニールと名乗っていたのはマルクト。マルクトはニールの産みの親で。ニールはホムンクルス…神の器になるために作られた人造人間でした。

今まで、実験となって失われた魂の記憶が生まれながら備わっているケテルさん。それで人類滅亡を望んでいたのです。

珠紀が気になり連れ去るケテルさん。それはケテルさんも分からない感情でした。

最終決戦。ケテルさんを守るために死んでしまったマルクトさん。まだ迷い続けるケテルさんに言葉、そしてキスをあげる珠紀。
涙が流れるケテルさん…。人類滅亡のためじゃなく、珠紀のために戦うことを決意します…。

EDはロゴスにやはり帰ることになります。かえってほしくないとケテルさんを後ろから抱き締める珠紀。また帰ってくると…ケテルさんは約束してくれました。
最後の『愛している』春日珠紀…。にはもう号泣!!!

好きなイベントはやはりマルクトの死に涙を流すケテルさんにキスをするシーンかな。あと最後の微笑み。
素敵すぎる!!!

映し鏡ではケテルさんの天然具合が味わえました。
タイヤキをフランス料理みたいに食べてた。(笑)
最後の珠紀を抱き締めるやつとかよかったvv真弘先輩の嫉妬がvv


以上、ケテルさんでした。ケテルさんがまさかニールとはね。
びっくりでしたよ。
ケテルさんのロゴスの衣装がすんごいかっこよかったです!!!なんか王様みたいで…。(笑)
やはり泣きましたね、うん。最後の微笑みCGはヤバいだろ!!(笑)




※次は待ってました!癒しの慎司くんですvv

タイトルからしてどんな内容か分かった方は是非とも美紗とお友達に!!(爆)

P・K・Oです!!P・K・Oは鳥ちゃんとちーちゃんとサエキさんのユニットで、デ・ジ・キャラットというアニメから生まれたものです。

昨日、懐かしくなり観てました。(笑)




観てたのはOVA「ぴよこにおまかせぴょ」です。OPからP・K・Oの歌だし…興奮しまくりでっす!!

P・K・O、デ・ジ・キャラットは美紗を声優さん好きにさせてくれた作品ですっごく大好きなんです。
CDも全部?というぐらい持ってます。それだけ愛してます!!今は活動なさってませんが、すごくまた活動なさってもらいたいですvv

でじこ、またアニメ化しないかな?新でじこになりましたし…。でじこの展開がこれから楽しみですvv

ちなみにP・K・Oの中では、クウ(サエキさんのキャラ)が好きです。(笑)美紗の中学生時代を知ってる方はわかると思いますよね?(笑)
かなりP・K・Oに愛を注いでおりました。(笑)ね、由依?(笑)

アニメを久しぶりに観ましたが、腹筋崩壊するかと思うぐらい笑いました。でじこはやはり面白い。(笑)


※P・K・Oは不滅!!

このページのトップヘ