アニメラブライブ!の8話の感想です。



感動しました…
本当にこの曲をありがとう!となりましたね。

個人的にまた神回ですね。



▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。
*8話「やりたいことは」


来年で廃校が決定。それは理事長が絵里に次のオープンキャンパスのアンケートで結果が著しくなければ決定になる…そんな話でした。

穂乃果達はオープンキャンパスで新曲を出す事を決め、絵里も生徒会で動き出そうとしていました。

しかし生徒会も中々苦戦。
絵里だけが学校の歴史などを目玉にし真面目な学校のアピール方法を考えます。

海未は何回ダンスの練習をしても納得がいかず絵里のダンスの事が頭をよぎります。
そして敵対していた絵里にダンスを習わないか?と皆に持ち掛けます。穂乃果はダンスが上手い人に教えてもらうだけだと皆を説得し絵里にダンスを教えてもらえるよう頼みに行きます。


それを承諾してくれた絵里。
絵里の特訓はきつく基礎からまたやり直し。しかし皆は弱音は吐かず、練習が終わると絵里にお礼を言います。

段々μ'sを気にし始めた絵里は次の日、皆の中に出て行けず、また冷たい事を言って屋上から去っていってしまいます。

それでも練習するμ's達。
そんな絵里の前に現れた希は絵里の本当にしたい事は何かと問います。一緒にいて、絵里は生徒会として会長として学校を廃校にしてはいけない使命感に縛られていてしたい事が見えないと。

そんな絵里に穂乃果は手を差し出しμ'sに入らないか?と誘います。
絵里は手を取り、希も加入!
μ'sは9人に!!

μ'sという名前も希が考えた名前で音楽の女神9人の事だったんですね。



そしてオープンキャンパス当日。絵里と希も加わり練習してきたライブ当日。
9人は新しいμ'sとして、これがμ'sなんだと紹介し、歌い踊ります。





8話でした。
まず…感動!これしかないですね、神回でした。
絵里の泣きながら本当はやりたいんだと語るシーンに泣きそうになりました。

今回の挿入歌は「僕らのLIVE 君とのLIFE」!!
ラブライブを知ってる人は知ってると思いますがデビューシングルですね、これがかなり嬉しかった!!

PVのダンスを修正も加えられ新しくなってましたね。
絵里が加入するシーンもこのPVからで…海未ちゃんが絵里の肩に抱きつくシーンまであり本当に!!

この曲を9人揃った時に流してくれるとは…本当嬉しかったです。



次回はことり回かな?
彼女は秘密がありそうですね!