フレー!フレー!青学!!
フレー!フレー!青学!!!!


という訳で、学校別アルバムとしては一番最初にリリースした青学アルバムですがやっと聞けましたので感想を。主人公学校の青学のアルバムですが、私はあまり青学メンバーのソロ曲とか聞いたことがなかったのでまた色々新鮮なアルバムでしたね。
これを機に青学メンバーの曲も聞いていきたいなと。いつも他校寄りだったもので。

では感想いきます!
順番は収録順となります。




01.グロリアス/河村隆 (川本成)
トップバッターはタカさん!
タカさんの爽やかな歌声に似合う爽やかなアップテンポな曲でしたね。
個人的にかなり好きな1曲です、タカさんは熱い曲も似合いそうだけどやっぱこんな爽やかで穏やかな曲が似合うんだろうなとしみじみ感じました。
歌詞もまたタカさんで…なんだか聞いてて泣けてきましたね。これぞ青春だね。
川本さんの歌声大好きです。

02.おかえり/不二周助 (甲斐田ゆき)
さすがの不二…またかっこいいし素敵な歌声でした。やっぱ甲斐田さんの不二の歌声好きですね。
テクノ調のかっこいい1曲ですね。
ラップも入ったり、不二らしいといえばかっこいい不二!なイメージな曲でした。
おかえりっていうタイトルらしく歌詞もまた素敵で…不二の内面を描きながらもかっこいい感じだからまたたまらんです。ラップが他の青学メンバーの口癖とかから引用してるのも好きです。不二、青学大好きなんだなぁ。
2番の「僕が魔法にかけてあげるよ」の部分たまらんですね!!
不二の曲は爽やかな曲のイメージが多い感じがしましたがこれもよいですね。

03.夢の途中/菊丸英二 (高橋広樹)
不二の次は菊丸…!!菊丸待ってました!!
菊丸らしい明るいポップな曲でしたね、聞いてたら元気が出るようなそんな菊丸を表したような曲でこれまた可愛いです。
相変わらず広樹さんの菊丸ボイスの歌声にはびっくりしますがこれがないとやはり菊丸ではないですよね!
可愛いながら、かっこいい感じもある菊丸らしい元気が出る曲でした。
ぴょんと飛ぶ!って歌詞もまた可愛いです。

04.Brave Song/大石秀一郎 (近藤孝行)
キャラソンでは神曲が多いと言われている大石。
今回もまた神曲でしたね、素敵なバラードでした、さすが大石、期待を裏切らない!!
大石の内面を歌う、優しいような切ないような曲で、うるっとくる曲ですね。
全国優勝したその後のイメージって感じもまた…素敵な1曲でした。
やっぱり大石は神曲だらけですね。近藤さんの歌声…大好きです!!

05.Power to believe/海堂薫 (喜安浩平)
実はこんなにテニプリってキャラソンが色々出てるのに海堂のソロキャラソンははじめて聞きました。
海堂ほんとごめんね…!!
そんな海堂曲は歌謡曲の雰囲気も出てるようなスローテンポな曲でしたね。私好みの曲でした。
海堂の低い歌声がまたマッチしてるのもまた…海堂だから似合う。そんな曲かな?と。
歌詞はまた泣ける…海堂の内面がまた表れたそんな熱くもありかっこいい曲でした。

06.デオキシリボ拡散/乾貞治 (津田健次郎)
実は乾もソロキャラソンははじめて聞きました。ほんとごめんね、乾!
タイトルからしてまたそんなデータらしきの単語を並べる曲かと思いきや…まさかのハードロック!?
びっくりでしたね、なんかデータを捨てた乾が叫びはじめる感じを思い出しました。吹っ切れた乾??
しかし津田さんのかっこいい歌声がまた!津田さんの歌声はあまり聞いたことないのですがやっぱお上手ですね。しかしまさか乾がハードロックとは…!!

07.無敵なピーチタイム/桃城武 (小野坂昌也)
桃ちゃんと言うか、ただのヤングですね!!!
この中のネタ曲枠でした。まぁうん、ヤングといえばこんなイメージになるよねと。
でもこの曲好きですね、昭和な感じがするロックンロール風な曲に桃ちゃんが楽しそうに歌う様子がぴったりな楽しい曲でした。
間奏に茶番が入ってるのにまたびっくりでしたが…。なんか急に桃城劇場が始まったときの置いてけっぷり(笑)
しかしヤングらしい曲だなと楽しかったですね。

08.Best Wishes/手塚国光 (置鮎龍太郎)
手塚部長!!!
安定の手塚はやはりバラードでした。やっぱ手塚はそんな穏やかなバラードが似合いますよね。
聞いてて泣けてくる歌詞とメロディと置鮎さんの歌声…最高でした。
手塚の内面が描かれるそんな曲がまたうるっときますね、あれが青春だったんだ。そう思い出すような、そんな素敵な曲でした。手塚にとっての青学を歌った素敵な曲ですね。

09.Want you!/越前リョーマ (皆川純子)
タイトルからして可愛いリョマ。さすが!
そんなリョマソロ曲はアップテンポなロックな曲でしたね。こんなリョマの曲は案外珍しいのかもです。
こんな楽しそうに歌うリョマは想像つかないですが、しかし可愛いというか楽しそうなのも癖になりますね。
これはライブとかで歌うと盛り上がるんではないかな?と思えるそんな曲でした。
リョマ可愛いよリョマ。

10.Tricolore/青学オールスターズ
青学9人で歌うそんな青学曲ですね。
青学全員で歌う曲は結構ありますが、この曲が一番青学のイメージに近いかもです。そして大好きですね。
青学ファイオー!!と一緒に叫びたくなるようなそんな明るい曲でノリノリになれますね。
それとあと、皆にそれぞれソロ部分があったりとこれも嬉しいです。前の曲とかやっぱ差があったりもしたので均等にソロがあって皆で歌ってる感じがあってまたお気に入りな1曲です。
青学ファイオー!!!




以上感想でした。

青学アルバムは聞いてみたら皆いい曲でしたね。どれもキャラらしい感じが詰まってて、そしてジャンルにばらけもなくて。色んな曲調があり飽きないアルバムでした。
やっぱ主人公学校青学…!!素敵なアルバムでした。

次は四天のアルバム感想になるかな?
発売が今からかなり楽しみです…比嘉も早く聴きたい!!


※青学ファンの方におすすめな1枚ですね。やっぱソロと全員曲のアルバムは嬉しいなぁ。