ゆのはなSpRING! 佐伯宏太の感想です。


「――今日の賄いは小枠な焼きドラードノワールとボニットの数奇なエレ風味、仕上げに黒胡椒をどうぞ。だ。」


一人目は宏太くん。
福寿楼の二番板前。板前さんかっこいい!
強面なのに中身は可愛い感じがツボでしたね。


▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。
*佐伯宏太
CV.石田彰




無口無愛想×板前
『福寿楼』の二番板前。
板長が認める実力の持ち主で、様々な料理に精通しており、研究熱心。
呪文料理が得意。
料理に一途過ぎてちょっと困った一面も。

福寿楼の二番板前で一見クールでツンデレ風な感じですがそんな事はなくなんというか無口で言葉で伝えるのが苦手な…そんな不器用な青年かな?そんな感じがしました。
いや、料理の腕前は板前の春さんが認めるほどの腕の持ち主なのでかなり器用なんですがね。感情と出すというか自分の気持ちを伝えるのが不器用なそんな性格かな。
最初は怖い系の無口なツンデレだと思い込んでいたのでこの宏太くんのギャップは色んな意味で驚かされて最高でした、宏太くんにも萌えポイントばっかりで。萌え転がりながらプレイしてました。

動物が大好きなのですがその強面なせいで懐かれない…。
福寿楼で飼っているというか宏太くんが拾ってきた犬のフクになつかれなくてそれで落ち込んだり、そんなフクが宏太くんにいきなり懐いてきた!ってイベントは普通によかったね、よかったね宏太くん!ってゆのはと一緒になって喜んだのに…あのオチは申し訳ないけど笑っちゃいました。だよねーさすがフクさん、りんごのためなら尻尾も振りますよね!(←)

ゆのはと同じく夢を追い求める者同士。
宏太は一人前の料理人に、ゆのははファッションデザイナーへ。そんな夢を叶えるために一緒に頑張るそんなシナリオもあって…似た者同士の頑張る姿が印象的でした。
とある話で夢を追いかけている女性を騙し結婚詐欺までした男性に食ってかかるシーンがあるんですがやはり夢を追いかけてそのために男性を信じていた彼女のために怒ってあげるシーンも好きでした。
心優しくもあり、そして無愛想だけど自分の意思をしっかり持っているそんな宏太くんが話を進めるうちに好きになっていきました。宏太くんのつけるまかないのネーミングセンスも好きですよ!


宏太ルートはやはり夢を追い求める。それが大きく関わってきましたね。
宏太の一人前の料理人になるという夢とゆのはの夢を一緒に叶えようと意見交換会なども行い仲良くなっていく二人。宏太くんはこの時点でゆのはへの恋心を少し自覚していて…それもなんだかきゅんきゅんして微笑ましかったです。

そんなある日。
宏太くんの夢が一歩近づく出来事が。福寿楼の常連さんのレストラン経営をしている葉山さんからなんと東京のレストランでシェフをしないかと誘われた宏太。夢に近づく大チャンス。
しかし宏太の中には…ゆのはが。気持ちを自覚した宏太はゆのはに止めてもらいたかったのにゆのはは彼の東京行きを応援します、ゆのは離れる事が寂しいという気持ちを自覚しても我慢して。

だけどもそのゆのはの宏太への夢の応援が…宏太にとってゆのはに言ってもらいたかった事ではなく。
そしてこの二人の間に溝が出来てしまって…。宏太は東京に行く事を決意します。

すれ違い。王道なんですがお互い好きなのにそれが伝わってなくてすれ違って喧嘩状態みたいになって話せなくて。それがまたもどかしくもあり、宏太くんもゆのはもあの間は切なかったですね。
でもここでいい味出したのが高平さん。この人のキューピットっぷりたまりませんでした。ますます好きになりましたね。
宏太くんのお客様それぞれにあわせた料理を作る姿勢が凄く好きです、こんな板前がいる旅館行きたいなぁ。


*エンド1
清峰閣VS福寿楼。しかも勝った方には若女将からのキス!というとんでもないイベントが始まちゃうのですがその勃発した理由が高平さんへの嫉妬っていうのがやっぱり宏太くん可愛いです。
お客様の事を考えて作った宏太くんのそれぞれの料理に見事勝利。やはりすごい二番板前さんだ。
勝ったから…皆の前で大胆な告白をしお互い勘違いしていたのもあってぎこちなさもあるものも宏太から告白…この時の喜んでる宏太くんもまた可愛いというね。
皆の前でキスという大胆行為もさすが宏太くんです、こんなキスをするキャラだとは思わなかったですし。

宏太くんは東京へ…そしてゆのはは若女将を続けて宏太くんの帰りを待ち続けて2年。
いきなり帰ってきた彼にゆのはも従業員も感激。また二番板前として働く事になり、そしてゆのはに今度こそロマンチックな場所でプロポーズ。
ここの笑顔でゆのはを抱き上げるスチルが凄く好きですね、宏太くんの笑顔も眩しく幸せで。


*エンド2
ゆのはが夢を追い求めるエンド。
お互いに頑張ってる中、宏太はゆのはの夢を応援する事を決意します。
そしてコンテストにデザインを送ろうとしたのに…間に合わない!?慌てるゆのはに宏太は手を貸しなんとバイクで郵便局がある場所までゆのはを連れて行ってくれます。
なんとか速達で出せた事を感謝するゆのはに宏太は告白。一緒に東京に行って夢を追い続けようと。

そして二人は東京で一緒に暮らす事に。
スチルがもう新婚さんなんですがまだ同棲してるだけなんだよね?宏太くんが甘えんぼっていう感じのギャップをまた最後に出してくれる…ほんと萌え転がりました。


*おまけシナリオ
エンド1の後日談。
東京から帰ってきたゆのはとラブラブな毎日を過ごすはずが喧嘩をしてしまった宏太。
宏太があまり思った事を口に出せない事が原因なのですが…その仲直りのためにゆのはを抱きしめて囁きながら自分がどれだけゆのはの事が好きなのか語る姿がもう…!これはゆのはちゃんも真っ赤になっちゃいますよね。
相変わらず恋愛の事になると積極的というか無自覚で迫る感じが宏太くんらしいですね。
スチルも一番の甘さでした。

7b2e9e5b.png


以上宏太くんでした。
最初の印象とガラリと変わって可愛いというか、無自覚な積極的は凄いなと。
板前ってだけでかっこいいのに…仕事にかける情熱がかっこよくてそのあたりの話もお気に入りです。

次は直昌くん予定です。