あんさんぶるスターズ!3話「決行」の感想です。


アンデP生きてますか??(2週続けて安否確認)


という訳であんスタアニメ3話の感想です。
ストーリーの流れ的にあのキャラやあのキャラが出るな~とワクワクしながら観てました。
そして今週からEDがUNDEADになりましたね。
2クール分、12ユニットがEDを出すのが確定されたので新曲も今から楽しみです。


▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。
*第3話「決行」
0918d16a.png

悲劇の【S2】から1週間後、夢ノ咲学院はますます生徒会の勢力に支配されていた。
『Trickstar』のメンバーは個人練習を終えてようやく全員が揃い、『紅月』と対決する【S1】に向けてのユニット練習を始めるのだった。
4人は学院のアイドルたちと触れ合いながら、多くの者がそれぞれの事情や想いを抱えていることを知る。
彼らに賛同する者、否定する者、彼ら自身も迷いや苦悩を抱える中、ついに【S1】の幕が開く。


あのS2から1週間――
紅月の熱は冷めず、生徒会の勢いが増す中、転校生の元にその紅月の紅郎から果たし状?が届きます。
あの紅月の一員からの果たし状との事で転校生を心配する3人ですが、北斗と真は零から呼ばれていて一緒に行けないのでスバルが護衛として付いていくことに。

空手部の武道場にて距離をとり面会する転校生とスバルと紅郎と鉄虎。
スバルの提案なんだろうけどまさかのヘルメットとバッドの防御仕様が何だか可愛かったですね。
1fbadc2b.png

そして今日も鉄虎は可愛い。
この時の鉄虎の台詞…「たいぜんじじゃく…意味はわかりませんが、分かったッス!押忍☆」がなんとあんスタくんがアニメ放送記念で配布してくれて本当に感謝しかありません。

紅郎は最初に出会った時に借りたハンカチを転校生に返したかった…ただそれだけで彼女の呼び出したようで。
しかも紅郎は見た目には怖いけど中は優しくて少し抜けてる所もあるというなんというギャップ萌えキャラ。
更にはお裁縫が得意で紅月や流星隊の衣装も紅郎の手作りなのだ、と。
そんな紅郎は今の夢ノ咲学院の状況をよいとは思ってないのだと語り、なんと手を貸してくれる事を約束してくれます。
5d53ea51.png

もしお前たちがこの現状に風穴を開けるつもりなら…応援すんぞ
生徒会側の紅月でもこんな風に思う人物がいる事が明らかになりましたね。
そして転校生は紅郎にとあるお願いをしたようですが…?

その後スバルと転校生は今後Trickstarが使う防音室に集まるのですが、ここで4人目のトリスタの一員である真緒がようやく合流。実は生徒会の一員である真緒なのですがトリスタの一員で生徒会と戦う立場にもある…と。
複雑な立場にいる彼なのですがようやく真緒が合流しユニット練習がはじまります。
9ed33a74.png

これぞ4人のtrickstarだ――!!
4人で集まり、今度トリスタが参加するS1について改めて復習する事に。
S1はS2と違って学院の生徒じゃない一般客が観客として参加し、S2のRa*bitsの時のような事は起こる事はないだろう…だからこそ逆転できるチャンスがある、と。
しかし他のユニットはもう生徒会に勝つ事を諦めてる節があるせいか、参加ユニットは紅月とトリスタしかいないのだ、と。

練習している4人のために夜食を作りに行った転校生が戻ってこない――。
転校生がいるガーデンテラスに真緒が迎えに行きますがそこにいたのは…
a9b1ed71.png

UNDEADの一員の3年生・羽風薫でした
零とは二枚看板と呼ばれ人気があり無類の女の子好き。
いつも周りには女の子がいる事で有名なほど。やっぱりというか見かけた転校生を探していたようで。
そんな薫くんを止めたのが零さんでした。
74c697ff.png

ここの二枚看板!二枚看板ですよ!!
ここのすれ違う一瞬の2人が本当に好きです、ちらっと零さんが薫くんを見るのがいいですよね。

零さんはここでトリスタの真緒としてはじめて話をするのですが、零さんは彼が生徒会の一員だけども裏切る事はない、そう告げます。その話を聞いた転校生…薫から逃げて隠れていた事で転校生は聞いちゃったみたいですね。
そんな真緒に転校生はレモンのハチミツ漬けを渡します(LP回復しそう)。
44ae75eb.png

ここの真緒くんですよ!真緒くん!!
八重歯が見えるのが凄くいいですね、最高ですね!!
a4f4685c.png

お互いちょっと微妙な立ち位置だけど今後ともよろしく
アニメ化すると知ってここの真緒くんをまず先にアニメで観れると歓喜したのは私です。
真緒推しになったのがゲームのこのシーンがとてつもなく好きだったのがありまして…しかもアニメでは少し改変されてましたが真緒くんは薫くんから逃げて棚の奥に潜り込んだ転校生に手を差し出しながら言ってくれるシーンなんですよね。
c9f07ab8.png

こちらがゲーム版のこのシーン。
ちょっとアニメになるにあたって少し改変されてしまいましたが真緒推しにはたまらないシーンでした。

転校生と真緒も戻り引き続き練習再開。
しかし真の様子が少しおかしい事に真緒が気付きます。相変わらず真緒くんは周りばかり気にして…好きです。
真緒から真が以前モデルをやって挫折した過去がある事を聞かされ…いつも明るい真にもこんな一面がある事を転校生は知ります。
ランニングに行って中々帰ってこなかった真。どうやら真は面倒な人に絡まれたの言うのですがその面倒な人が練習室まで乗り込んできちゃいました。
「ちょ~ウザイ」と言いながら真に会いに来たのは…
058464af.png

Knightsのメンバー・3年生の瀬名泉でした。
というかその後ろのシルエット!シルエット…!
ちゃんと5人になってて泣きそうです…ありがとうございます!

ついに登場しましたね、面倒な人で片付けられてますが凄く人気がある泉さん。
どうやら真に忠告をしに来たようで…。
1722d1e3.png

ゆうくんは才能ないんだから。ゆうくんは綺麗なお人形、飾られてこそ輝く…だからお遊びはやめてグラビアの世界に戻っておいで。と真のトラウマを刺激してくる泉。
そんな泉の言葉に真は反発します。
c708d5fa.png

もう心を殺しながら生きていくのは嫌なんです
その言葉に賛同し、真の味方につく3人。この3人がいたからこそ真は新しい一歩を踏み出そうとしているんじゃないかな。トラウマを乗り越えようとしている…。そんな真を見て、そんなにアイドル業界は甘くないと告げ泉は去っていきます。

弟みたいに思ってたのに…

ここの泉の台詞ですよ。
最初メインストーリーでこの話読んだだけではこの泉ってキャラは嫌な奴だなぁって印象しかなかったんですが彼の過去を知り、何故こんな行動をとったのか…知ってからはほんとこの台詞だけで泣けてきます。
是非皆様小説3巻の「ライオンハート」を読んでください。レオと泉の関係はいいぞ…。

という訳で真の問題もなんとか?解決。そんな真を元気つけようとする真緒。
5c4c01f5.png

こうやって仲間を励ます所もなんというか真緒らしいなぁと。
縁の下で仲間を支えてくれてる感じが今回よく描かれてますね。

その後。北斗から親のコネを使って新曲を作ってもらったと報告されます。
北斗にとって「親」というのが彼の地雷な訳で。そこもまた真緒がフォローしてましたね。
北斗パパ…最近新キャラとして正式にゲームで登場しましたが、誠矢さんアニメに出てくるかな?

しかしそんな北斗の前で純粋に新曲に喜び、早く歌って踊りたいと笑顔で言ってくれるスバル。
スバルのこんな所が凄くいい所ですよね。少し変な雰囲気になっても明るくしてくれるのはスバルのいい所だなぁと。
北斗も双子の特訓のおかげで表情が柔らかくなったってわかる漫才のくだり好きですね。

そんな5人の前にやってきたのは零さん。
2af30ca2.png

少し昔話をしようかのう。吾輩が三奇人ではなく五奇人と呼ばれていた頃の話じゃ
悪の権化と呼ばれていた五奇人…夢ノ咲学院を無秩序と背徳の坩堝に変じさせた。
そんな五奇人を征伐したのが生徒会で、その結果夢ノ咲学院は鉄の風紀に戒められ平和を取り戻すも息苦しい状況に追い詰めたのだ、と。
その五奇人の筆頭にいたのが零さんだからこそ、今の生徒会は恨んではいないものも、今の状況に追い込んでしまった責任を感じてはいるのだ、と…。だからこそ今の生徒会を革命したい。革命させるのが罰なのだと。そう思っているようで。
ここのあたり…五奇人の追憶とか知ると色々くるものがありますがそれでも零さんは零さんなりに今の状況を引き起こしたきっかけは自分にあったのだと思ってるんでしょうね。

そうして夜が明けついに迎えたS1当日!
桃李が見回りをし、敬人に報告していたのですがこっそり綿あめ食べてたのが可愛かったですね。
そしてぴょこぴょこ動くアホ毛これが凄く可愛い。
参加するユニットは紅月とトリスタだけと聞いていたのに敬人へ颯馬から入った報告はなんと

S1に飛び入り参加でUNDEADがライブをしているというものでした。

講堂に急いで向かう敬人。
そしてそこに広がる光景はUNDEADのライブで盛り上がる講堂でした。
ff5334b6.png
4bd4aa04.png

申請されていないユニットの参加は違反だと敬人はライブを辞めるように忠告しますが、盛り上がっているこの状況で問題を起こすとドリフェスは中止になり、学院の信用問題に関わる。
敬人は零の挑発をうけUNDEADと紅月は対バン方式でライブをする事になります。

まずはUNDEADから――
7189bdad.png

Melody in the Dark
きた!あんスタの名曲…!そしてライブで盛り上がる神曲ですね!
そしてライブのような感じではなくMVみたいな感じで凄くかっこよかったです。
UNDEADらしい背徳的な感じのカット、そして謎の岩の顔の上で歌う4人…!!
cb01357c.png
e253a349.png
fde3609b.png
f40bbdcb.png

個人的にはここの4人のカットが凄く好きですね。
特に薫くん…この薫くん最高にかっこよすぎじゃないですか!?

圧倒的に背徳的なUNDEADのライブ。これは紅月にも負けず劣らないのでは?
そして紅月の準備も完了し、次は紅月のライブに。
5260c79a.png

そんなUNDEADと紅月のライブを見守る5人。スバルが凄く嬉しそうにワクワクしながら見てるのが可愛いですね。


以上3話感想でした。
いやぁ個人的に好きなキャラの掘り下げ、新キャラの登場と色々あった回でした。
薫くんと泉くんが初登場しましたし、まだまだ出てないキャラも沢山いますからこれから出るキャラの出番も待ち遠しいですね。

そして3話のアイキャッチ!
5c7d7e02.png
cc7d65a2.png

薫くんと颯馬くんでした!
今回は概ね予想通りでしたね、薫くんはくるだろうなって思ってました。
颯馬くんはまだちょこちょこしか出てないのでここでアイキャッチなのか~と思ったのですがこの辺りでしかアイキャッチの出番ないでしょうしね。今回の話はUNDEAD VS 紅月でしたし!

次回、S1がはじまりトリスタにとってのはじめてのステージの幕が上がります!次回もよろしくお願いします。