Collar×Malice -Unlimited- 榎本峰雄の感想です。

カラマリFD1周目…というか後日談1人目は峰雄です。
後日談最初は誰にしようかなと考えて最初にクリアしたここはやっぱり峰雄かな、と。
相変わらず峰雄は可愛かったですね!

そして峰雄攻略後に開放されるサイドストーリー「-ONWARD-」もクリアしましたのでこちらの感想も同時に書いていこうと思います。


▽以下ネタバレ含みますので注意してくださいね。
*榎本峰雄
CV.斉藤壮馬
IMG_2375
「はぁ。同じ職場に彼女がいるなんて…。幸せすぎて、泣けてくるぜ」
23歳。
元は新宿署・第二機動捜査隊にいた。
直情型で猪突猛進。
良くも悪くも嘘がつけず裏表のない性格。
明るく前向きなムードメーカー。
尊とは言い争いが多い。



このカラマリの中では一番の癒し枠…というか面白ろ枠な峰雄。
尊も峰雄をからかうのを楽しそうにしてるし、市香も時々峰雄をからかってみたりしてるしやっぱり峰雄は反応が可愛いのでからかいたくなりますよね。
ちなみに後日談の峰雄ルートは

市香と共に実行犯の一部を逮捕し、X-Day事件は一時収束。復職のため猛勉強した峰雄は、新宿署の第二機動捜査隊に復帰。

そんな設定から始まります。


*Only Your Hero
後日談の峰雄は上記のとおり警察の機動捜査隊に復帰し、忙しい毎日をおくります。
しかし市香との関係も順調で、朝一緒に出勤したり…しかしそんな所を機捜の人達に見られ峰雄がいじられるという…そんな毎回いじられてる峰雄が可哀想でありながら愛されてるなぁと感じました。

市香は峰雄のために愛情いっぱいのお弁当を作ってきたり、そしてその愛情いっぱいのお弁当をあ~んして食べさせてあげたり…観てて恥ずかしくなるくらいのラブラブカップルです。
しかしラブラブなのに清純カップル…付き合ってる事を佐竹さんと望田さんに報告していた回想シーンにはかなり笑いました。そんなバカ真面目な所が峰雄のいい所ですよね、そんな峰雄が可愛くて仕方がありませんでした。

そんな中再び起こったまるでX-DAY事件のような傷害事件。
また新宿が危険に…そんな現状の中市香は市民の恐怖の声を大切に聞いていきます。
峰雄も峰雄で、被害者の女の子を助けたのが彼であり、その子から信頼されてたのもあってか彼女の話し相手になる事に…しかしこの事件はある意味予想外な展開になっていきました。
市香にとって今の仕事の大切さを改めて感じる事が出来た事件だったし、峰雄にとっても彼のあの事件の想いとか、X-DAY事件が及ぼした影響の怖さも改めて実感しましたね。
この事件での峰雄の頼りがいのよさと、市香を信じてくれているからこその連携がこれまたかっこよかったです。

そんな事件の最中は、疲れ切った市香を峰雄と香月が心配して朝ご飯を作ってくれたりしてくれます。
峰雄ルートでの香月のデレっぷりが本当に可愛くて…!香月も峰雄にはかなり懐いてますしね、あの香月があんなに懐くのってやっぱり峰雄だからなんだろうなぁ…。

そんな相変わらずなラブラブな関係が続く中近づいてきた峰雄の誕生日。
こちらも香月の協力を得て誕生日プレゼント何がほしいか聞き出そうとしますが峰雄が天然すぎるせいで上手くいかず、結局は市香は何が大切なのか気付き、峰雄の誕生日を一緒に過ごします。
そしてそんな誕生日の日についに2人の関係は進むのですが…これまた峰雄が市香をとても大切にしてるっていうのが凄く伝わる素敵なシーンでした。
しかしその後の桜川さんへの暴露のせいでの喧嘩は自業自得というか、これまた峰雄らしい失敗でしたけどね(笑)。
そんな喧嘩もあったけど、峰雄は市香と仲直りをするために…そしてずっと一緒にいるために…花束を買ってプロポーズ。まさかのいきなりのプロポーズで驚かせられましたがこれがまた素晴らしい…!スチルの峰雄がかっこいいし綺麗で…凄くよかったですね。そして婚約までいくとは!

そしてエンディングへ…峰雄の贈ったバラの意味が分かるNORMAL END。
バラの意味のやつはこれまたロマンチックな峰雄らしいチョイスでこれまた可愛いエンドでした。
そして峰雄の実家に挨拶に行くHAPPY END。
結婚の挨拶っていうのも幸せいっぱいだし、地元の海ではしゃぐ峰雄と市香がこれまた可愛かったです。
この2人の先の結婚も観たいなぁって思ったそんなエンドでしたね。是非更にFDを出して2人の結婚式を…!お願いします!!



*-ONWARD-
サブキャラに焦点を当てたサイドストーリー。
この話は香月、あきとがメインとなった話で、香月視点とあきと視点を繰り返しながら出会いとそして別れの直前までが描かれました。
音楽をやってる者同士、すぐに惹かれたこの2人。香月から声を掛け、あきとの曲を聞き、それにほれ込み仲良くなっていくのですが…これから起きる事を考えると本当に辛くて。
でも最初の方の一緒に音楽をやっていく様子は2人がとても楽しそうだったのも印象的でしたね。
それから一色さんに出会い、香月の夢が現実になっていきます。それと比例して段々元気がなくなっていくあきと。

香月とあきとの友情をしっかり描いてくれてて凄く面白いストーリーでした。
音楽でやっていきたいと思っているけどまだ行動に出てなかった香月が、あきとと一色さんに出会い段々と夢が現実になっていく様子、そして音楽で生きていきたいって彼の意思が本編の市香視点よりも伝わってきました。
一色さんの音楽を続ける理由、意味もしっかり描いてくれてましたね。ほんと香月もあきともいい子だし、一色さんもいい人だし…だからこそこの3人がバラバラになってしまうのが辛くて…。

あきとのあの事件の後の心情…。そして夢を諦めようとしていた事。本当はずっと香月と組んで音楽をしたかっただろうに…でもその資格はないんだ、と。そんなあきとを見るのも辛かったです。
そして最後のあの記念撮影…これが最後になるかもだからとあきとが言って撮った写真が香月にとってはまさか本当になるとは思ってもなかったでしょうしね。あの3人の笑顔だけで泣きそうになります。
でもきっとこの2人ならあきとを待ってくれるんだろうなって思います。そんなストーリーでした。


以上峰雄Afterと-ONWARD-の感想でした。
とりあえず峰雄は可愛いし愛されるキャラだよね、と!峰雄ルート凄くよかったです。
サイドストーリーも思った以上に長くて他のサイドストーリーも今から楽しみですね。

さて次は契予定です。恐らくかなり甘い後日談になるであろう契ルート…少し覚悟をしてからプレイしようかなって思います!