緋色の欠片六人目攻略。


待ってましたぁ!遼!!!さすが隠しキャラって感じですよ。


危険な香りがするのに放っておけないクラスメイト

    狗谷遼
                               

「おまえが気に入ったからだ。それ以上言わせるな」                        隠しキャラな遼。守護者との関わりもあまりなくて、拓磨ともっと喧嘩してほしかったなぁ、なんて。              犬みたいで匂いで捜し物とかできちゃうんじゃないかな?(笑)                               ここからネタバレ有り要ちゅーい。
                        最初の出会いは最悪の遼。宝具の危険を察知した珠紀が封印域に迎う途中、邪魔するように現われて、首に顔を埋めてきました。これだけでヤバい匂いプンプン(笑)                     珠紀はそれから遼をセクハラ男として警戒。だけど何回か会うにつれ、気になってくるように。                 珠紀が危険になったときいつも助けてくれていたのは遼でした。                   卓さんがロゴスにつき、珠紀と遼は、追い込まれたアリアを助けて仲間にすることに。                     国の機関である典薬寮の芦屋も玉依側についたころ、遼の秘密が明らかに。              遼は犬戒家の守護者の血を引いていたが、幼少時に狗谷家に引き取られていた。            守護者と鬼斬丸の宿命を嫌う遼、しかし珠紀個人の守護者として珠紀を守ることを誓いました。                 ドライが本部に帰され、ほんとうの敵、芦屋が鬼斬丸の力を悪用しようとしていました。                    お互いの気持ちを確かめあい、契りを交わした二人は芦屋をみはるために離れていた卓さんと残りの守護者と共に最終決戦へ。                           鬼斬丸を封印できた二人はまたもとの生活に。遼の気紛れに付き合っていました。
                        [遼ルート全体的感想]             遼の声はイメージと違いました。もっと遥か3の知盛のような感じかと思ったんですが・・・。     なんか爽やかな感じ?みさは好きです。あの声。              お気に入りのシーンは拓磨から殴られたあと珠紀と話すシーン。あとは珠紀だけの守護者になると約束をするシーン。                   『お前が気に入ったからだ』                       とかよすぎ!!!    守護者の覚醒は無理矢理でしたが、犬耳!かわゆいvv            恒例のお風呂でばったりは一番やばかったです・・。            最後にみんな揃ってくれて遼を一番最後にやってよかったなぁと思いましたよ!!!                                  狗谷「俺の話をいちいちすんじゃねえ。目障りだ」                         すみません・・。    んなわけであの空下でに移ります。                    まだおみくじは揃ってないからコンプリはまだ・・かな。